※いつもの東京辰巳国際水泳場とは違う、国際大会仕様の会場の雰囲気をかもし出している
写真◎スイミング・マガジン編集部

 8月9~12日の4日間、パンパシフィック選手権の競技日程は以下の通りになっています(8月14日はOWS)。 

画像: ※競技順は変更になる可能性もあります。

※競技順は変更になる可能性もあります。

 テレビ朝日系列では毎日、夜のセッションを生中継する予定ですが、現地観戦もオススメ。すでに売り切れたシートもあるようですが、一部、空きがあるようです。また、米国代表は来年の世界選手権の代表選考も兼ねているので、予選も見逃せません。
 以下チケット情報なので、興味のある方は調べてみてください。

※アリーナはパンパシフィック選手権2018のゴールドパートナーです。

This article is a sponsored article by
''.