ジャカルタ・アジア大会競泳競技4日目が行なわれ、日本代表は男子100m平泳ぎで小関也朱篤(ミキハウス)、男子400m個人メドレーで瀬戸大也(ANA)、女子100m背泳ぎで酒井夏海(スウィン南越谷/武南高2年)が優勝、男子400mフリーリレーも制し、金4、銀4、銅3の計11個のメダルを獲得した。

★本日の優勝者と日本選手決勝結果

▼男子100mバタフライ
[1]ジョセフ・スクーリング(シンガポール)51.04
[3]小堀 勇氣(ミズノスイムチーム)51.77
[6]幌村  尚(早稲田大2年)53.00
▼女子200m自由形
[1]李 冰 ●〈サンズイに吉〉(中国)1.56.74
[3]五十嵐千尋(テイクアンドギヴ・ニーズ)1.57.49
[4]大橋 悠依(イトマン東進)2.00.29
▼男子100m平泳ぎ
[1]小関也朱篤(ミキハウス)58.86
[4]渡辺 一平(早稲田大4年)1.00.15
▼女子200mバタフライ
[1]張 雨 霏(中国)2.06.61
[2]持田 早智(日本大1年/ルネサンス幕張)2.08.72
[3]長谷川涼香(日本大1年/東京ドーム)2.08.80
▼男子400m個人メドレー
[1]瀬戸 大也(ANA)4.08.79
[2]萩野 公介(ブリヂストン)4.10.30
▼女子100m背泳ぎ
[1]酒井 夏海(スウィン南越谷/武南高2年)59.27
[2]小西 杏奈(中京大4年)59.67
▼男子400mフリーリレー
[1]日本3.12.68
塩浦慎理、松元克央、中村克、溝畑樹蘭
▼混合400mメドレーリレー
[1]中国3.40.45◎アジア新
[2]日本3.41.21
入江陵介、小関也朱篤、池江璃花子、青木智美

This article is a sponsored article by
''.