8月21日よりインドネシア(ジャカルタ)で「第18回アジア競技大会野球競技」が開催されている。
 侍ジャパン社会人代表は26日から始まる予選ラウンド2から参加し、グループAの中国・パキスタン、予選ラウンド1の勝者・タイと戦う。予選ラウンド上位2チームはスーパーラウンドに出場することができる。

社会人侍ジャパンのエース・岡野祐一郎(東芝)
写真/BBM

 エースは今年のドラフト注目右腕の岡野祐一郎(東芝)。フォークを主軸に、スライダー、カットボール、チェンジアップ、シュートと多彩な変化球で相手打線を翻弄する。
 打の中心はやはりドラフト候補として名が挙がる笹川晃平(東京ガス、外野手)。浦和学院高時代にはU18世界選手権、東洋大2年時にはIBAF21Uワールドカップ、そして昨年もBFAアジア選手権に出場しており、その豊富な国際経験を生かしてチームを牽引してほしい。今年の都市対抗野球大会で打率.524をマークし、橋戸賞(最優秀選手賞)、首位打者に輝いた近本光司(大阪ガス、外野手)も選出されている。

画像: 打の中心を担う笹川晃平(東京ガス)

打の中心を担う笹川晃平(東京ガス)

 アジア大会で日本が優勝したのは1994年の第12回大会のみ。韓国、チャイニーズ・タイペイはプロ選手も出場するため厳しい戦いが予想されるが、2度目の栄冠を期待したい。

画像: 今年の都市対抗で橋戸賞に輝いた近本光司(大阪ガス)

今年の都市対抗で橋戸賞に輝いた近本光司(大阪ガス)

社会人侍ジャパンメンバー

画像: 社会人侍ジャパンメンバー

第18回アジア競技大会 大会詳細

日程:8月26日~9月1日
開催地:インドネシア・ジャカルタ

グループA:日本、中国、パキスタン、(タイ、ラオス、スリランカの予選ラウンド1勝者)
グループB:韓国、チャイニーズ・タイペイ、香港、インドネシア

《試合日程》

予選ラウンド2(グループA)
8月26日 日本vsパキスタン、中国vsタイ
8月27日 タイvsパキスタン、日本vs中国
8月28日 タイvs日本、パキスタンvs中国

予選ラウンド2(グループB)
8月26日 インドネシアvs香港、韓国vsチャイニーズ・タイペイ
8月27日 チャイニーズ・タイペイvs香港、韓国vsインドネシア
8月28日 香港vs韓国、インドネシアvsチャイニーズ・タイペイ

スーパーラウンド
8月30日 グループA1位vsグループB2位、グループB1位vsグループA2位
8月31日 グループA2位vsグループB2位、グループA1位vsグループB1位

決勝・3位決定戦
9月1日

This article is a sponsored article by
''.