今年から「10Kラン&ウォーク」が正式に競技種目に! 完走賞とメダルがもらえる

 一度は走ってみたいとランナーに人気のJALホノルルマラソン。今年は、12月9日(日)に開催される。

 JALホノルルマラソンといえば、制限時間がないことが話題だからかフルマラソンのみと思われがちだが、今年から競技種目に「10Kラン&ウォーク」が加わった。これは、これまで行なわれていた「レースデーウォーク」が名称を変更したもの。スタートはフルマラソンと同じ朝5時、アラモアナ公園、マラソンコースの10㎞地点であるカピオラニ公園にフィニッシュするコースという従来のスタイルはそのままに、競技種目として生まれ変わった。

 競技種目ということで、計時をしてくれるのはもちろん、完走証やメダルがもらえる。家族でフルマラソンと10Kラン&ウォークと出場種目が異なっても、完走賞やメダルを手に完走の喜びを分かち合えるだろう。

 現在、参加申し込みを日本事務局公式サイトで受け付けている。申し込み時期によって参加エントリー代は異なり、お得な第1期申し込みは9月14日まで。締め切りが迫っているので、お早めに!

画像: 9月14日までなら、上記の黄色で囲んだ料金でエントリーできる

9月14日までなら、上記の黄色で囲んだ料金でエントリーできる

 レースの詳細、申し込みは下記から。

This article is a sponsored article by
''.