関西学生Div.1第3節は、9月22日(土) 吹田市EXPO FLASH FIELDに観衆2,000人を集めて、座昨年リーグ3位の京大と1部に復帰した神戸大が対戦し、神戸大が31-14で京大に勝利した。神戸大は2014年以来4年ぶりの京大戦勝利。

ラン3回53ヤード、パス1回5ヤード1TD、レシーブ2回58ヤードの神戸大RB西田 写真:佐藤誠

 神戸大はファーストドライブをRB西田のタッチダウン(TD)ランで締めて先制。続く攻撃機会もQB是澤のQBドローでTDとし、1Qで14-0のリードを奪った。

 2Qに入り京大が反撃を開始。RB佐藤がTDをあげると、直後の守備で、LB中村航がインターセプトして攻撃権を奪い、再びRB佐藤がTD、同点とした。

画像: 2Q、京大はRB佐藤の2TDで同点に追いつく 写真:佐藤誠

2Q、京大はRB佐藤の2TDで同点に追いつく 写真:佐藤誠

 流れは京大に向きかけたが、前半終了間際に神戸大K中谷が41ヤードFGを成功させて勝ち越し、試合を折り返す。

画像: 前半終了間際41ヤード勝ち越しFGを決める神戸大学K中谷 写真:佐藤誠

前半終了間際41ヤード勝ち越しFGを決める神戸大学K中谷 写真:佐藤誠

 3Q、神戸大はQB福嶋からラテラルパスを受けたRB西田がエンドゾーンのRB錦織へパスを通すスペシャルプレーを成功させてTD、リードを広げた。4QにはQB福嶋からWR中谷へのTDパスで追加点を奪い駄目を押した。

画像: QB福嶋からRB西田に渡ったボールを最後にRB錦織が受けTD 写真:佐藤誠

QB福嶋からRB西田に渡ったボールを最後にRB錦織が受けTD 写真:佐藤誠

This article is a sponsored article by
''.