社会人アメリカンフットボールのXリーグは10月7日、富士通スタジアム川崎で、第5節のアサヒビールシルバースター対アズワンブラックイーグルスの一戦があり、アサヒビールがアズワンを28-22で破った。両チームは共に2勝3敗となった。

画像: 【アサヒビール vs アズワン】第1Q、アサヒビールのRB柳澤が先制のランTD=2018年10月7日 撮影 Yosei Kozano

【アサヒビール vs アズワン】第1Q、アサヒビールのRB柳澤が先制のランTD=2018年10月7日 撮影 Yosei Kozano

アサヒビール○28-22●アズワン

アサヒビールがアズワンの終盤の反撃をしのいで今季2勝目を挙げた。アサヒビールは、第1クオーター(Q)にRB柳澤拓弥とQB安藤和馬のランTDを挙げ、14-6とリードして後半へ折り返した。
第3クオーター(Q)、アズワンQB田原康平にランとパスで計2本のTDを奪われ、この間に柳澤のこの試合2本目のTDで加点したものの21-20とリードは1点に。第3Q11分に、パスインターセプトで得たチャンスから、RBジョナ・ホッジスが26ヤードを走り切って、リードを広げた。その後、アズワンにパントをブロックされセーフティーを献上するなど、6点差まで詰め寄られたが、なんとか逃げ切った。
アズワンはオフェンスのトータルヤーデージでは、アサヒビールを100ヤード以上上回ったが、前半のオフェンスの詰めの甘さが響いた。

画像: 【アサヒビール vs アズワン】アサヒビールのベテランWR戸倉がキックオフリターンでタックルをかわして疾走する=2018年10月7日 撮影 Yosei Kozano

【アサヒビール vs アズワン】アサヒビールのベテランWR戸倉がキックオフリターンでタックルをかわして疾走する=2018年10月7日 撮影 Yosei Kozano

画像: 【アサヒビール vs アズワン】第3Q11分、アサヒビールのRBホッジスが左サイドを突いて26ヤードを走ってTD。リードを広げる=2018年10月7日 撮影 Yosei Kozano

【アサヒビール vs アズワン】第3Q11分、アサヒビールのRBホッジスが左サイドを突いて26ヤードを走ってTD。リードを広げる=2018年10月7日 撮影 Yosei Kozano

画像: 【アサヒビール vs アズワン】第3Q、アサヒビールのDB茂木がアズワンのパスをキャッチするが、アウトオブバーンズで惜しくもインターセプトならず=2018年10月7日 撮影 Yosei Kozano

【アサヒビール vs アズワン】第3Q、アサヒビールのDB茂木がアズワンのパスをキャッチするが、アウトオブバーンズで惜しくもインターセプトならず=2018年10月7日 撮影 Yosei Kozano

         ◇

アズワンが敗れて3敗となったため、4勝1敗の東京ガスクリエイターズが下位「バトル9」で1位確定となり、ポストシーズンのワイルドカード(WC)進出が決まった。

This article is a sponsored article by
''.