ドイツ文化とブンデスリーガの魅力が分かる!

 11月1日(木)から4日(日)まで、東京都の都立青山公園にて、ドイツフェスティバルが開催される。本場の食事とビールを味わえる上に、工芸品などドイツ文化に触れられることで知られる同フェスティバルに、今年は初めてブンデスリーガがブースを開設することになった(ポスター参照)。3日(11時30分を予定)にはブンデスリーガ・サポーターが集合する企画している。
 そのほかにもさまざまな企画を予定しているとのこと。日本人選手が数多くプレーするブンデスリーガの魅力はもちろん、ドイツ文化を堪能できること間違いなし。お時間のある方は、ぜひ!

公式HPはこちら

日程■11月1日(木)~4日(日)
場所■都立青山公園 (南地区グランド)
  (東京都港区六本木七丁目23)

This article is a sponsored article by
''.