※写真上=勢の浴衣は、やなせたかしデザインの白鵬 
写真:月刊相撲

 今年の夏巡業は、名古屋場所後の7月31日、岐阜市から始まり、8月26日の東京・KITTE場所で終了しました。夏は名古屋から、東海北信越、東北、北海道と巡り、東京に戻ります。暑がりの力士でなくとも今年の猛暑は堪えました。そんな中、浴衣姿で移動する力士たちを追いました。

画像: 少数派となった白地の浴衣に染め抜かれているのは、碧山の兄弟子「とちおうざん」 写真:月刊相撲

少数派となった白地の浴衣に染め抜かれているのは、碧山の兄弟子「とちおうざん」
写真:月刊相撲

画像: 北勝富士は、学生時代からのライバルかつ同期の御嶽海。波間に御嶽山をあしらったデザイン 写真:月刊相撲

北勝富士は、学生時代からのライバルかつ同期の御嶽海。波間に御嶽山をあしらったデザイン
写真:月刊相撲

画像: 魁聖の浴衣は絵柄がスターウォーズ、帯は母国・ブラジルの国旗入り 写真:月刊相撲

魁聖の浴衣は絵柄がスターウォーズ、帯は母国・ブラジルの国旗入り
写真:月刊相撲

画像: 黒地に色とりどりの玉柄を合わせた千代大龍は、帯もしっかり主張 写真:月刊相撲

黒地に色とりどりの玉柄を合わせた千代大龍は、帯もしっかり主張
写真:月刊相撲

画像: 女性的な浴衣柄が、粋な竜電をさらに引き立てる 写真:月刊相撲

女性的な浴衣柄が、粋な竜電をさらに引き立てる
写真:月刊相撲

 次回は今年最後の浴衣百景、秋場所編です。

This article is a sponsored article by
''.