【 2018 Xリーグ JXBトーナメント 準々決勝 】
2018年11月10日(土) @神戸市王子スタジアム
パナソニックインパルス 45-0 東京ガスクリエイターズ
天候:晴 観衆:737人

 レギュラーシーズン2位のパナソニックに、ワイルドカードを勝ち上がった東京ガスが挑んだ試合。パナソニックが鮮やかな先制TDを決めた。RB横田のラン、WR頓花へのパス、QBアンダーソンのキープでファーストドライブをゴール前1ヤードまで前進し、最後は中央をRB横田が突いて7-0と先制する。

画像: 1Q、パナソニックRB横田が中央を突き1ヤード先制TDラン 撮影=佐藤誠

1Q、パナソニックRB横田が中央を突き1ヤード先制TDラン 撮影=佐藤誠

 1Q終了間際にQBアンダーソンの15ヤードTDランで追加点をあげて、14-0としたパナソニックは、2Q開始早々にバーンズがパントブロックしたボールを小池がエンドゾーンに持ち込みTD、21-0と点差を広げる。

画像: 2Q、パナソニックのバーンズがパントブロックし小池が10ヤードパントリターンTD 撮影=佐藤誠

2Q、パナソニックのバーンズがパントブロックし小池が10ヤードパントリターンTD 撮影=佐藤誠

 さらにパナソニックはQBアンダーソンからWR木下への6ヤードTDパス、RB横田の23ヤードTDランと立て続けに加点し、35−0のリードで前半を終える。

 3Q にパナソニックはQBアンダーソンがスクランブルから20ヤードを走りTDをあげ42-0とすると攻守ともに控え選手にユニットをスイッチ。4Qは東京ガス守備陣が踏ん張りパナソニックの得点をK佐伯の51ヤードFGの3点のみに抑える。

画像: 3Q、パナソニックQBアンダーソンがスクランブルからこの試合2つ目のTDラン 撮影=佐藤誠


3Q、パナソニックQBアンダーソンがスクランブルからこの試合2つ目のTDラン 撮影=佐藤誠

画像: 4Q、パナソニックK佐伯が51ヤードFGを成功させる 撮影=佐藤誠

4Q、パナソニックK佐伯が51ヤードFGを成功させる 撮影=佐藤誠

 一矢報いるべく東京ガスはQBイカイカがRBホワイト、WR大下へパスを通して敵陣へ進入したが、FGトライをパナソニックのジェイソンにブロックされ完封負けを喫した。

画像: 4Q、試合終了間際の東京ガスFGをジェイソンがブロックしパナソニックは完封勝利 撮影=佐藤誠

4Q、試合終了間際の東京ガスFGをジェイソンがブロックしパナソニックは完封勝利 撮影=佐藤誠

画像: タフな走りでエキストラゲインを奪い続けた東京ガスRBホワイト 撮影=佐藤誠

タフな走りでエキストラゲインを奪い続けた東京ガスRBホワイト 撮影=佐藤誠

This article is a sponsored article by
''.