1ボックス=1パックにカード6枚入り!
BBM最高級版シリーズ、今年も登場

昨年、好評をいただいた超高級版シリーズ「GLORY」がさらなる進化を遂げて帰ってきました!

レギュラーカードは12球団から主力級選手2名と未来のチームを担っていくであろう期待の若手1名をセレクトしています。

そして、1ボックスから直筆サインカードかパッチ以上のメモラビリアカードが出現します!

直筆サインカードはレギュラーにラインアップされなかった選手もラインアップされていて、昨年の42種から68種に増え、総封入枚数も約1.5倍(前年比)に!

メモラビリアカードはパッチ版、コンボ版、トリプル版、スーパーパッチ版と展開し、これまでにカード化されたことのない今年限定ユニフォームも複数登場しています。

ハイグレードインサートカードにも注目です。かつてない奥行きを表現した3Dカードが各25枚限定で制作されていますよ。

レギュラーからパラレル、インサートを含め、すべてのカードにシリアルが入っています。もちろん、これまさに、カードファンへのクリスマスプレゼント、いや、ひと足早いお年玉?!

ぜひ夢のお宝カードをゲットしてください!

2018年12月発売
全コレクション186種
限定2,200セット
1ボックス=1パック6枚入り 価格(15,000円+税)

LINE UP

☆レギュラーカード☆
□レギュラー 36種

☆ハイグレードインサートカード☆
□GOLDEN GREATS 36種
□Glorious 3D 12種

☆プレミアムインサートカード☆
□メモラビリアカード 11種
□スーパーパッチカード 9種
□グリップエンドカード 1種
□コンボメモラビリアカード 9種
□トリプルメモラビリアカード 4種
□直筆サインカード 68種

※チェックリスト、直筆サインカードの種類・枚数は下記をご覧ください。

Voice from Editor 3Dカードがさらに「深化」

過去にBBMでは3Dカードを何度も制作してきて、その回数を重ねるごとにクオリティを上げてきましたが、今回の「GLORY」では、さらに劇的な進化を遂げました!

これまでは4層構造や3層構造が基本形でしたが、それが8層構造に“深化”。表面には金箔押しが施されているので、実質的には9層構造になります。背景にデザインされたラインが幾重にも折り重なって、3Dカードならではの立体感を表現しています。

運よくゲットできたカードファンの皆さんは、じっくりとご覧ください!

編集者、デザイナー、印刷現場の3D技術担当、それぞれが1枚のカードに込めた思いが伝わってくると思います。

画像: Glorious 3D 3D03 岡本和真(巨)

Glorious 3D
3D03 岡本和真(巨)

カード紹介

〈レギュラーカード〉

 レギュラーカードの仕様は昨年を踏襲していますが、表面のラメ加工がシルバー基調だったのをゴールド基調に変更したことで、よりゴージャスな印象になりました。選手背景のグレー部分はラメを透けさせるため、何パターンかを試した結果、現状の色合いを採用しています。通常レギュラーは金箔版の各100枚限定。各70枚限定のスカイブルー箔版と、各35枚限定のパープル箔版があります。

〈ハイグレードインサートカード GOLDEN GREATS〉

 表面は人気の高い「ファントム」でおなじみになった特殊ホロ加工を採用。金箔を大胆に使うことで、タイトルの「GOLDEN GREATS」とリンクさせました。レギュラーに登場した全36選手で各60枚が制作されており、このカードか3Dカードが、ボックスから約1枚出現する設定になっています。

〈ハイグレードインサートカード Glorious 3D〉

 今回の3Dカードはレギュラーにラインアップされた中でも、各球団から期待の若手枠の選手をセレクトしました。10選手が初の3Dになります。12種で各25枚限定と、総枚数の上では直筆サインカードよりも枚数が少ない、超レア設定になっています。

〈プレミアムインサートカード メモラビリアカード〉

 メモラビリアカードはメモラ部分の面積を昨年より一回り大きくしました。昨年はホロ紙ベースでしたが、今年は金紙を採用したので、ホロ紙仕様の直筆サイン加工と差別化。ジャージーは基本90枚前後、バットは70枚のシリアルですが、松坂大輔のアンダーシャツのみ背番号シリアルの99枚限定になっています。パッチ版はジャージーが各30枚で、アンダーシャツは1枚、バットバレルは20枚限定になっています。

〈プレミアムインサートカード スーパーパッチカード〉

 スーパーパッチカード(グリップエンドも含む)は全10種で合計60枚。清宮幸太郎の胸部分の星マークの刺しゅうや筒香嘉智のキャプテンマークなど、希少な部分も挟み込まれています。吉川尚輝のグリップエンドは厚過ぎてパックに封入できなかったため、エクスチェンジカード対応になっています。

〈プレミアムインサートカード コンボメモラビリアカード〉

 コンボ版は9種を制作。同一チーム内で打順、ポジションや世代など、つながりの近い2人を組み合わせました。通常版は30枚限定で、それぞれに10枚限定のコンボパッチ版もあります。

〈プレミアムインサートカード トリプルメモラビリアカード〉

 トリプルメモラは昨年の1種から4種に増えました。広島、ヤクルト、DeNAは主力打者同士の組み合わせですが、日本ハムの清宮は一人でホーム、ビジター、限定と3種類のジャージーを挟み込んでいます。それぞれに各15枚の通常版と各5枚のパッチ版があります。

〈プレミアムインサートカード 直筆サインカード〉

 直筆サインカードは合計1500枚以上が封入されています。通常より輝きの強いホロ紙を採用しているので、デザインとの相性も抜群。どのチームのレギュラークラスの選手がラインアップされているので、お楽しみに!

開封動画はこちら!

YouTubeのBBM公式チャンネル、ぜひ登録をお願いします!

画像: 公式! 日本一早いBBM カード BOX BREAK 【095】BBM BASEBALL CARDS PREMIUM 2019 GLORY youtu.be

公式! 日本一早いBBM カード BOX BREAK 【095】BBM BASEBALL CARDS PREMIUM 2019 GLORY

youtu.be

This article is a sponsored article by
''.