男子プロバスケットボール、Bリーグのトレーディングカード「FAST BREAK」の後編となる2nd Halfが、好評発売中の第1弾に続いて発売しました。今回も第1弾と同じくB1、B2の全36チームから計90名をカード化しています(一部、すでに退団している選手も含みます)。

 先日、悲願のワールドカップ出場を決めた日本代表のメンバーである司令塔の富樫勇樹、キャプテンの篠山竜青、インサイドの軸である竹内譲次に、代表随一の身体能力を誇る馬場雄大などが含まれている点も要注目ですよ!

 限定封入の直筆サインカードは登場する90選手すべてのものがあり、それぞれタテ版、ヨコ版と2種類あります。そして、第1弾で反響を呼んだ大幅グレードアップのインサートカード3種も引き続き登場します。

 見るだけでなく、触ることでレギュラーカードとの違いをより楽しんでもらいたい。

2019年2月発売
全コレクション 324種
1パック(5枚入り)価格(本体400円+税)
1ボックス(20パック入り)価格(本体8,000円+税)

LINE UP

レギュラーカード
レギュラー 90種

インサートカード
□The Contenders 18種
□Black Label 18種
※各100枚限定
□Franchise 18種
※各50枚限定

スペシャルインサートカード
□直筆サインカード タテ版 90種
□直筆サインカード ヨコ版 90種

※チェックリスト、直筆サインカードの種類・枚数は下記をご覧ください

カード紹介

〈レギュラーカード〉

 選手が目立つように背景をグレーにし、チームカラーを両端に組み込みました。また、ロゴも白をバックに大きく配置するなど、チーム毎に個性が出ることを一番に重視しています。

〈インサートカード The Contenders〉

 インサートカードの中では最も出現率が高く、1ボックスから約5枚が出現します。大胆に背景に使用されたチームカラーは、銀紙に印刷することできれいに色映えしています。また、バスケットボールの模様はただのデザインではなく凹凸の加工が施されているので、独特の印象を与えます。

〈インサートカード Black Label〉

 艶のある黒の背景、それを囲んだ金の縁取りの装飾が目立つ高級感のあるカードです。装飾部分と選手名、Black Labelのタイトルは特殊加工で盛り上がり、金色が光に反射してよく輝いて、強烈なインパクトがあります。各100枚限定。

〈インサートカード Franchise〉

 この商品で唯一、2枚の写真を組み合わせたデザインで、ホロ紙を使用していることで光の反射によってさまざまな表情を見せます。各種50枚限定で、インサート3種の中で最も数が少ないカードに相応しい豪華仕様です。

〈スペシャルインサートカード 直筆サインカード タテ版〉

 過去2シーズンと比べて大きな変更を実施。これまでは直立不動のプロフィール写真を使用していたのを、今年はボールを持ったショットになりました。さらに選手毎にボールを右脇に抱えたり、顔の横に位置したりなといろいろなポーズになっていて、個性的なカードとなっています。

〈スペシャルインサートカード 直筆サインカード ヨコ版〉

 選手名は漢字、カタカナを筆で書いたような書体に。そして、サイン部分の背景は墨が滲んだような模様とするなど、和の雰囲気を押し出しています。そして、上下のラインにチームカラーを採用することで、個々の違いを出すようにしています。タテ版より少シリアルです。

開封動画はこちら!

YouTubeのBBM公式チャンネル、ぜひ登録をお願いします!

画像: 公式! 日本一早いBBM カード BOX BREAK 【101】 BBM × B. LEAGUE TRADING CARDS 2018-19 SEASON FAST BREAK 2nd Half youtu.be

公式! 日本一早いBBM カード BOX BREAK 【101】 BBM × B. LEAGUE TRADING CARDS 2018-19 SEASON FAST BREAK 2nd Half

youtu.be

This article is a sponsored article by
''.