写真◎矢野寿明

 ソフトボール・マガジンでは2018年6月号から2019年4月号まで、長崎望未選手(トヨタ自動車)の選手コラム『のんストップ』を隔月で掲載していました。その中で好評だったのが『教えて!のんちゃん』という長崎選手へのQ&Aコーナーです。

『教えて!のんちゃん』は連載2回目から始まり、全部で5回を掲載。ソフトボール・マガジンWEBでは、このコーナーを順々に紹介していきたいと思います。今回はその4回目です。

質問(4)2ストライク追い込まれたときに何を考えている?

 2ストライク追い込まれたときに何を考えて打席に立っていますか? 自分は追い込まれると慌てます(笑)。教えてください~!(26歳男性)

答え(4)意識するのは、高さとタイミング

 2ストライク追い込まれるまでは自分の打ちたい球を狙って、追い込まれてからは、打ちたい球を待ちつつ、コースではなく高さに気を付けながら振りにいきます。このとき、タイミングが合わないものはカットします。ここで無理にタイミングを合わせようとすると、打ち損じた打球がフィールドに入ってしまうのでとにかくカット。意識するのは、高さとタイミングです。

※内容はソフトボール・マガジン2019年2月号掲載時のものです

This article is a sponsored article by
''.