※写真上=左・父・丈一郎氏当時17歳、右・次男・寿以輝22歳。
写真◎早浪章弘(大阪支社写真部)

「カリスマの遺伝子を継ぐ男」

既に発売されているボクシングマガジン3月号に掲載された辰吉寿以輝選手インタビュー記事。パンチングボールに手を置きカメラ目線で撮影した。このポーズは31年前お父さんを初めて取材した時と同じポーズなんです、と伝えたところ、「並べてみたら面白いかもしれませんね」とナイスなご意見。紙面では時間の都合上できず残念。ここに並べてみました。近い将来父に肩を並べて欲しい、チャンピオンベルトはやっぱり緑(WBC)で。

This article is a sponsored article by
''.