※写真上=昨年大会より
写真◎近代柔道

世界選手権代表に向けて最後の戦い

4月6日・7日に福岡国際センターで開催される全日本選抜体重別選手権大会の組み合わせ抽選が行われた。今大会は8月に東京で行われる世界選手権東京大会の代表選考を兼ねており、大会終了後に男女超級を除く階級の代表が発表される。

大会1日目は男子90kg級、100kg級、100kg超級、女子63kg級、70kg級、78kg級、78kg超級が行われる。

画像: 大会1日目は男子90kg級、100kg級、100kg超級、女子63kg級、70kg級、78kg級、78kg超級が行われる。

2日目は男子60kg級、66kg級、73kg級、81kg級、女子48kg級、52kg級、57kg級が行われる。

画像: 2日目は男子60kg級、66kg級、73kg級、81kg級、女子48kg級、52kg級、57kg級が行われる。

This article is a sponsored article by
''.