3月23日と24日に埼玉県立武道館で開催される『第32回近代柔道杯全国中学生柔道大会』。その特別ゲストとして田知本愛さん・遥さんの姉妹が来場することになった。模範演技や解説などを行う予定。

※写真上=近柔杯に来場する田知本愛さん(右)と遥さん。15年全日本女子選手権で愛さんが初優勝したときのツーショット
写真◎近代柔道

 姉の愛さんは日本女子の78kg超級を長きに渡って牽引し、昨年12月に現役引退。世界選手権銀メダル、全日本女子選手権優勝など数々の実績を持つ。また、妹の遥さんは70kg級のトップクラスで活躍し、17年10月に第一線から退くことを表明。豊富なキャリアの中では特に、リオ五輪の金メダル獲得が記憶に新しい。

 これからさらなる成長を目指す中学生選手たちの前で一流のテクニックを披露してくれる田知本姉妹に、多くの熱い視線が注がれるだろう。

画像: ※写真上=姉の田知本愛さんは2015年アスタナ世界選手権で銀メダルを獲得 写真◎Rafal Burza

※写真上=姉の田知本愛さんは2015年アスタナ世界選手権で銀メダルを獲得
写真◎Rafal Burza

画像: ※写真上=2016年リオ五輪で金メダルを手にした田知本遥さん(左から2人目) 写真◎IJF

※写真上=2016年リオ五輪で金メダルを手にした田知本遥さん(左から2人目)
写真◎IJF

This article is a sponsored article by
''.