第65回西日本社会人アメリカンフットボール選手権大会 グリーンボウルトーナメント決勝は、5月26日(日)、吹田市EXPO FLASH FIELDに於いて、快晴のもとアサヒ飲料チャレンジャーズとエレコム神戸ファイニーズの対戦が行われ、アサヒ飲料が6回目の優勝を果たした。

来日デビュー戦のアサヒ飲料QBギャレット・サフロン(サクラメント大)はランで117ヤード1TD、パスで163ヤード3TD  撮影:佐藤誠

MVPは2TDパスレシーブのジョンソン

 アサヒ飲料は、今季から加入したクォーターバック(QB)ギャレット・サフロンからワイドレシーバー(WR)ロバート・ジョンソンへの2タッチダウン(TD)パスで1クォーター(Q)を13-0で終え、2Qにはキッカー(K)加藤のフィールドゴール(FG)で加点し、16-0のリードした。

 対するエレコム神戸は、前半終了間際にWR金岡がエンドゾーン左隅でTDパスをレシーブ、3QにWR高尾が逆リード気味のパスを捕球してTDをあげ、12-16まで追い上げた。

 しかし、アサヒ飲料のQBサフロンがTDパスと自らのTDランでエレコム神戸を突き放した。最終スコア50-19で6年ぶり6回目の優勝。

 MVPは2TDパスレシーブのアサヒ飲料WRジョンソン、MIPにはエレコム神戸のWR高尾が選出された。

画像: 3Q、エレコム神戸WR高尾が、QBスコルから6ヤードTDパスをレシーブ 。この試合のMIPに選出された  撮影:佐藤誠

3Q、エレコム神戸WR高尾が、QBスコルから6ヤードTDパスをレシーブ 。この試合のMIPに選出された  撮影:佐藤誠

第65回西日本社会人アメリカンフットボール選手権大会 
グリーンボウルトーナメント決勝 
2019年5月26日(日)
@吹田市EXPO FLASH FIELD
天候:晴  
観衆:558人
アサヒ飲料チャレンジャーズ 50-19 エレコム神戸ファイニーズ
 *アサヒ飲料6年ぶり6回目の優勝 
 ・MVP:WR1 ロバート・ジョンソン(アサヒ飲料チャレンジャーズ)
 ・MIP:WR87 高尾祐樹 (エレコム神戸ファイニーズ)

This article is a sponsored article by
''.