スイミング・マガジン7月号が本日、6月11日(火)に発売となりました。

 今号は4月の日本選手権、男子50m自由形で5年ぶりの自己ベスト、日本新記録を樹立した塩浦慎理(イトマン東進)のインタビューを巻頭企画に掲載。続いて7月の光州世界選手権代表の追加選考会となったジャパンオープン2019のレポートを、ジュニア世代の活躍を含めお届けします。

 また、7月上旬にイタリア・ナポリで開催されるユニバーシアード大会展望企画、アーティスティックスイミングのジャパンオープン/日本選手権、OWSオーシャンズカップ、飛込日本室内選手権などもカバー。

 そして、ジュニアクローズアップでは女子長距離のトップ戦線に浮上してきた難波実夢(MGニッシン/天理高2年)が登場、そして恒例の日本水泳連盟指定大会対象の日本ランクTop10&各学年Top5も掲載しています。

This article is a sponsored article by
''.