ポーランドで開催されているU-20ワールドカップは現地時間6月11日に準決勝が行なわれ、決勝進出チームが決まった。ウクライナと韓国がファイナルへと駒を進めた。ともに初優勝を目指す。

上写真=ファイナリスト2チームを引っ張る両エース。韓国のイ・ガンイン(左)とウクライナのブレツァ(写真◎Getty Images)

■2019年6月11日 U-20ワールドカップ・準決勝
ウクライナ 1-0 イタリア
得点者:(ウ)セルヒ・ブレツァ
 
エクアドル 0-1 韓国
得点者:(韓)チェ・ジュン

ともに初の決勝進出

 ラウンド16で日本を破り、勢いに乗る韓国が、南米王者エクアドルを下して決勝進出を決めた。39分に相手の意表を突くイ・ガンインのフリーキックからチェ・ジュンが右足でゴールを決め、幸先よく先制。その後はエクアドルの反撃をしのぎ切り、1-0で勝利した。

 もう一方の対戦では、ウクライナがイタリアを破り、韓国と同様に初のファイナルを戦うこととなった。ヨーロッパ勢同士の一戦ということもあり、互いに前半からゴール前の攻防を繰り広げたが、スコアレスのまま試合を折り返す。迎えた65分、ウクライナは右サイドからのクロスをセルヒ・ブレツァが右足でゴールに蹴り込み先制。試合終了間際にはイタリアのスカマッカにゴールネットを揺らされるも、VAR判定でファウルが認められノーゴールとなり、1-0でタイムアップを迎えた。

 両者とも初優勝を懸けて争われる決勝は、6月15日18時(日本時間25時)からウッチで開催される。

 なお、準決勝で敗れたイタリアとエクアドルによる3位決定戦は、6月14日20時30分(日本時間27時30分)にグディニャでキックオフされる。

■U-20ワールドカップ・決勝
2019年6月15日18時(日本時間25時)
ウクライナvs韓国

■U-20ワールドカップ・3位決定戦
6月14日20時30分(日本時間27時30分)
イタリアvsエクアドル

This article is a sponsored article by
''.