サプリメント成分としても利用されるアミノ酸の製造をしている協和発酵バイオと順天堂大学陸上部の全面協力を得て、6月15日にランニングラボを開催した。箱根駅伝総合優勝11回を誇る強豪校のコーチと栄養士に指導を受けられるとあって、クリール史上最速で募集人数に達した人気ぶり。当日はあいにくの雨だったが、それでも満足度の高いイベントとなった。(写真/高原由佳)

強豪校のメソッドを学ぶ

 イベントは座学からスタート。陸上競技部の仲村明コーチによる「長距離走のトレーニングとランニングフォーム」のなかで、特に興味深かったのはフォームについてだ。フォームは人それぞれでよく、無理に変える必要はない。ただ、①おなかに力を入れてへこませた状態でやや前傾姿勢であること、②体全体の動きの調和を大切にしながら、脚の動きに合わせて腕振りすると推進力を得られるのだという。
 鈴木いづみさんによる栄養講習では、バランスの良い食事をとるためのコツと貧血予防、そしてパフォーマンスアップに効果があるとされる成分が紹介された。その1つがニトレート(硝酸塩)。分解されるときに発生する一酸化窒素に血管拡張作用があり、ランナーには注目の成分だという。合わせてアルギニンとシトルリンが含有されたサプリメント「VELOX®」シリーズの摂取方法も紹介された。
 座学後はいよいよ実技へ。講習の内容を踏まえた動きづくりのドリルを行った後、3チームに分かれてクロカンコースでのファルトレクを走った。各チームを先導するのは、現役の陸上部の長距離選手たち。なかには今年の箱根路を走った選手もおり、紹介されると参加者から自然と拍手が起こった。アップダウンによる負荷だけでなく、途中でもも上げやバウンディング、流しを行って負荷を上げるのが順大式。普段とは違う刺激に、参加者からは「きつい」との声が上がりつつも、充実したトレーニングとなった。

画像: 雨天の中でも充実した講義とトレーニングを終えた参加者の皆さん

雨天の中でも充実した講義とトレーニングを終えた参加者の皆さん

ドリルを一部紹介

 この日は、走るときの体の動きを調和させるドリルを実施。両足が地面から離れる空中動作を体感する両足ジャンプ→脚のピッチに腕を合わせる→体幹を感じる→歩幅を広げる、の順に計7種類を行った。このうち3種類を紹介!

1.「脚のピッチに腕を合わせる」ドリル

画像: 1.「脚のピッチに腕を合わせる」ドリル

両手を横に広げたり、両手を体側に付けたりした状態で数m走った後、脚の動きに合わせて腕振りをして走る。

2.「体幹を感じる」ドリル

画像: 2.「体幹を感じる」ドリル

重さ3㎏のメディシングボールをおなかの前で持って数m走った後、ボールを投げ捨てて走る。

3.「歩幅を広げる」ためのヒップスイング

画像: 3.「歩幅を広げる」ためのヒップスイング

両腕を横に広げた状態で、左右に腰をひねりながらリズム良く前に進む。

参加者の声

画像1: クリール・ランニングラボ supported by VELOX
順天堂大学で学んで走った!イベントレポート

石神嘉隆さん

雨でも問題なくトレーニングできる施設、さすが順天堂大学陸上部です。脚と腕の動きがリンクすれば腕振りで推進力が増すというのは、目から鱗でした。ファルトレクは1周目で集団から少し遅れましたが、陸上部の選手が隣で「いいフォームです」「少し上げましょう」「フォームが良くなっています」と励ましてくれたおかげで、最後までペースを落とさず走れました。7km 弱でしたが、非常に充実したトレーニングでした。

画像2: クリール・ランニングラボ supported by VELOX
順天堂大学で学んで走った!イベントレポート

河津郁子さん

座学は話が分かりやすく、夢中でノートをとりながら聞きました。仲村コーチのお話は実践をイメージしながら聴くことができ、早く練習したくなりました。鈴木さんの講義内容は、自身が直面していることと一致していたので、質問にも答えていただき、ためになりました。ドリルは、やったことのないものばかりで新鮮でした。ゆっくりペースから自然にスピードが上がるような走り方は肩の力が抜けて、とても走りやすかったです。

画像3: クリール・ランニングラボ supported by VELOX
順天堂大学で学んで走った!イベントレポート

横山 剛さん

座学は特に栄養学がためになりました。あれからなるべく、赤身の肉や魚を食べています。ドリルでは、体幹を意識するために体の前に重いボールを持って走るドリルは「なるほど」と思いました。身近なものを使って、その都度自分の走りはチェックできそうだと感じました。ファルトレクは初体験で、このメリハリの効いた練習方法はぜひ取り入れたいです。現役の選手と走りながらいろいろ話ができたこともうれしかったです。

VELOX®( アルギニン・シトルリン) 配合商品ラインアップ

ヴェロックスチャージ
→ラン前

5g×30 本/ 7000 円+税(発売元:協和発酵バイオ㈱)
BCAA、ビタミンB群も含有の顆粒タイプ。

エナジーゼリー
→ラン前

180g/ 230 円+税(発売元:㈱ドーム)
ラン前のエネルギー補給に最適なゼリータイプ。エネルギー源(200㎉)+エネルギーを作り出すビタミンB 群入り。

VELOX プレワークアウト
→ラン前

50㎖/ 260 円+税(発売元:㈱ドーム)
BCAA とカフェインも摂れるドリンクタイプ。

エナジージェル
→ラン前・中

41g/ 250 円+税(発売元:㈱ドーム)
少量でエネルギー(134㎉)を補給できるジェルタイプ。携帯してレース中に摂るのがお勧め。

■問い合わせ先/協和発酵バイオ株式会社 TEL:03-5205-7307

VELOX®をもっと知りたい方はこちら
https://www.velox-nobooster.com/

講師

仲村明コーチ

順天堂大スポーツ健康科学部准教授。陸上競技部長距離コーチ。自身も1991年東京、93年シュツットガルトの世界陸上3000m障害日本代表など活躍。その経験を基に母校で指導を行っている。

鈴木いづみさん

管理栄養士。順天堂大スポーツ健康科学部協力研究員。日本スポーツ協会公認スポーツ栄養士としてスポーツチームと選手の栄養サポートを行っている。本イベントでは、座学の栄養学講座を担当。

This article is a sponsored article by
''.