2019年 3月 6日発売
BBM0421904
B5判
別冊付録共特別定価 本体917円+税

別冊付録

画像: トレーニング記録ノートブック 2019 SPRING

トレーニング記録ノートブック 2019 SPRING

ご購入はこちら

定期購読はこちら

Contents

SPECIAL FEATURES【特集】
特集 Let's think how to improve 1vs1 ability in soccer!
「『1対1』の状況を攻略せよ!」

特集(1):仲村浩二・監督(尚志高校/福島県)
「『1対1』になった状態から逆算した上でグループとしてプレー」

特集(2):中野崇・代表(JARTA)
「『ヒットバックステップ』により、相手の予測を外して抜き去る」

特集(3):川原元樹・GKコーチ(FC岐阜/岐阜県)
「味方とともにプランを持って対応。主導権を握れるキーパーを育てる」

特集(4):梅津博徳・監督(ガンバ大阪ジュニアユース/大阪府)
「ゴールを意識したプレーを重視。『1対1』では勝負を挑む」

特集(5):杉岡大暉(湘南ベルマーレ/神奈川県)
「ボール保持者を意識しすぎない。その上で、相手の出方に反応する」

特集(6):オスカル・ディアス監督(トレンテCF・フベニールA/スペイン)
「(1)仕掛けられる選手」が減少した。(2)『1対1』が重視されつつある」

特集(7):森信敏・監督(立川九小サッカークラブ/東京都)
「練習ではコントロールの質を見る。試合ではドリブルの使い方を見る」

特集(8):土屋慶太・監督(東京23FC/東京都)
「高いレベルでは、『1対1にする能力』が抜く選手には求められる」

COVER INTERVIEW 【巻頭インタビュー】
年代別日本代表監督インタビュー
森山佳郎(U-17日本代表・監督)
「ミスを恐れない姿勢とミスから学べる能力を持つ選手こそが成長できる」

REPORT【リポート】
「高円宮杯JFA U-18サッカーリーグ2019出場チームリスト
特別インタビュー ユリアン・ナーゲルスマン(ホッフェンハイム監督)「創造性と柔軟性」
特別リポート「『U-15日本ブラジル友好カップ』に見る日本サッカーの未来」
「ゲーム分析の基本を知る」講師:小井土正亮(筑波大学蹴球部・監督9

JUNIOR SOCCER CLINIC【ジュニアサッカークリニック】
「スペイン流の考えるトレーニングⅧ」ランデル・エルナンデス・シマル(アスレチック・ビルバオ)
「子供も楽しく学べる『GK技術攻略講座』中山英樹(福岡ゴールキーパースクール・代表)」

COLUMN【コラム】
勝つための栄養セミナー
母国イングランド直送コラム「フットボール・ツイッター」

SERIAL【連載】
読者プレゼント
Jリーグスケジュール
インフォメーション
トレーニング・レビュー
バックナンバー&次号予告
マンスリー・ターゲット(選手カルテ)

次号予告

2019年5月号(4月5日発売)

特集「ビルドアップ」を徹底考察する

サッカーにはいろいろな「用語」が
存在している。例えば、「ポゼッション」、
「ポジショナル・プレー」など、
よく耳にするけれども、
実は定義や使い方が曖昧なものがある。
では、「ビルドアップ」はどうだろう。
次号では各カテゴリーの指導者に、
ビルドアップの定番、
そして練習方法を聞いていく。

特別インタビュー/日本サッカーを振り返る
本田裕一郎(流通経済大学付属柏高校/監督)

別冊付録/ゲーム分析ノート

ご購入はこちら

【Amazon】

【BOOK CART】

定期購読はこちら

【クレジット決済】

【郵便振替】

おすすめ商品


This article is a sponsored article by
''.