2019年 7月 3日発売
BBM1300086
A5判並製・144頁
定価 本体 1,600円+税
ISBN:978-4-583-11230-5 C2075

ご購入はこちら

お詫びと訂正

Contents

あなたに必要な「コア強化法」がわかる!コンディショニングの第一人者による決定版!!
自分の身体を知り、整え、故障しない身体づくりを目指しましょう
「強くなるコアトレ」シリーズ第3弾。

【目次】
はじめに
コンディショニングの考え方
第1章姿勢が変われば走りが変わる
 1 「走る」という動き―筋バランスと歪み―
 2 長距離走と筋肉の働き
 3 遅筋をきちんと働かせるためには栄養摂取が大切
 4 長距離走を走るための身体の使い方―痛いところがいつも一緒のわけ―
 5 姿勢が変われば走りが変わる―もも上げの間違い―
 6 姿勢が変われば走りが変わる―股関節の使い方―
第2章知っておきたい筋肉の話
1筋肉が働く仕組み
2脳と筋肉の関係を理解する
3筋肉の種類を理解する
第3章ランナーのためのコンディショニング
1コンディショニングとは
2リセットコンディショニングとは
3アクティブコンディショニングとは
4ランナーのためのモニタリング
第4章関節別R(リセット)&A(アクティブ)コンディショニング
1股関節のコンディショニング
2膝関節のコンディショニング
3足首のコンディショニング
4肩と首のコンディショニング
5背骨のコンディショニング
第5章ランナーのパフォーマンスを高めるアクティブコンディショニング
1推進力を高める
2ぶれない体幹をつくる
3床反力を有効活用
4股関節の機能UP
5練習直後のストレッチ5選
おわりに

【著者紹介】
有吉与志恵 (ありよし・よしえ)
コンディショニングトレーナー、有吉与志恵メソッド開発者、一般社団法人日本コンディショニング協会(NCA)会長、株式会社ハースコーポレーション最高技術責任者(CTO)
健康健康的な肉体づくりのプロとして、30年以上のキャリアを誇る。解剖学、運動生理学、東洋医学の考え方を取り入れ、“筋肉を鍛えるよりも整える”ことで姿勢と体調を改善できる、「コンディショニングメソッド」を確立。陸上、クライミング、テニスをはじめとする日本代表のアスリート、経営者、政治家、タレントなどを含む、のべ1万人以上のトレーニング、美容、健康づくりを指導してきた。著書に「アスリートのためのコアトレ」「表現スポーツのコンディショニング」(以上、ベースボール・マガジン社)、「40歳からの肉体改造」(筑摩書房)、「コンディショニングスタートブック」(学研プラス)などがある。
オフィシャルサイト http://ariyoshiyoshie.com/

ご購入はこちら

【BOOK CART】

おすすめ商品


This article is a sponsored article by
''.