2019年 9月19日発売
BBM1260068
B5判並製・152頁
定価 本体 2,000円+税
ISBN:978-4-583-11187-2 C2075

ご購入はこちら

Contents

多様性を取り入れ、トレーニングの偏りをなくせ!
泳いでばかりいると、筋力のアンバランスから身体にさまざまな不具合が生じる。解決策は――。
多様なトレーニングを継続して行うことこそ、その第一歩となる。

【目次】
はじめに
本書の使い方
第1章 下半身のメカニズム
第2章 下半身トレーニング 基礎編(股関節・体幹)
第3章 身体のメカニズム(スタート・ターン)
第4章 下半身トレーニング 応用編(荷重系)
第5章 全身トレーニング 応用編(腕・脚と体幹の連動)
付録 目的別 トレーニング構成例
おわりに

【著者紹介】
小泉圭介 (こいずみ・けいすけ)
1971年生まれ。福井県出身。北陸高→明治学院大→東京衛生学園。早稲田大学大学院スポーツ科学研究科修士課程修了。現職は㈱パフォームベタージャパン テクニカルディレクター、東京スポーツレクリエーション専門学校専任教員、日本身体障がい者水泳連盟選任トレーナー。2020年より東都大学幕張ヒューマンケア学部理学療法学科講師着任予定。競技経験は大学から社会人までアメリカンフットボール。水泳には2006年水球ワールドリーグを皮切りに、2009年、2011年世界選手権に携わり、2012年ロンドン五輪、2013年、2015年世界選手権にも帯同トレーナーとして参加。水泳選手を中心に多くのトップアスリートの指導にあたっている。日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、理学療法士、日本障がい者スポーツ協会公認障がい者スポーツトレーナー、日本水泳トレーナー会議運営委員、日本水泳連盟医事委員。

ご購入はこちら

【Amazon】

【BOOK CART】

おすすめ商品


This article is a sponsored article by
''.