2019年10月 2日発売
BBM0711956
A4判
定価 本体982円+税

ご購入はこちら

定期購読はこちら

Contents

魂の東北野球

[カラーグラビア]
高校野球編
みちのくに受け継がれる
エースの系譜

Ⅰ 佐々木朗希[大船渡高]
「岩手の力に。変わらぬ信念」
悪太郎の佐々木朗希連続写真解説
解説◎堀内恒夫[野球評論家]

Ⅱ 菊池雄星[花巻東高ー西武ーマリナーズ]
「岩手高校球界のエポックメーカー」

Ⅲ 大谷翔平[花巻東高ー日本ハムーエンゼルス]
「非常識への挑戦」

Ⅳ 吉田輝星[金足農高ー日本ハム]
「燃え尽きた881球」

SPECIAL INTERVIEW
Ⅴ 太田幸司[三沢高ー元近鉄ほか]
「時代が変わっても、高校野球の精神までは忘れてほしくない」

東北6県 高校野球事情
<宮城>SPECIAL INTERVIEW
由規[仙台育英高ーヤクルトー楽天]
<青森>八戸学院光星、「強打」の正体
<岩手>”不毛の地”から怪物エース特産地
<秋田>「金農旋風」と嶋崎イズム
<山形>鶴岡東、躍進の理由
<福島>聖光学院、無敵の夏と秋の風

大学野球編
SPECIAL TALK
秋山翔吾[八戸大ー西武]×外崎修汰[富士大ー西武]
「東北の大学はなぜ、一流プロを輩出するのか」
富士大の魅力に迫る
東北福祉大学
「常勝の礎と、指導者が育つ理由」

プロ野球編
2013年の東北楽天
復興へ、希望の灯
SPECIAL INTERVIEW
銀次[楽天]
「東北が誇るフランチャイズ・プレーヤー」
プロ野球in東北あ・ら・かると

[モノクロ]
[保存版]1915-2019
東北勢の年度別
甲子園全戦績

みちのく出身現役プロ
それぞれの東北気質

東北出身
プロ野球OB図鑑

文化人トーク
八重樫幸雄[仙台商高ー元ヤクルト]
 ×長谷川晶一[ノンフィクションライター]
「男は黙って東北球人」

EDITOR'S COLUMN
「白河の関」へみちのくひとり旅

EPILOGUE

ベースボール・フィクション
「ライバル~引き裂かれた二遊間」前編
作◎海川由春

[連載]
「ショウアップナイターの言葉学」(28)松本秀夫[フリーアナウンサー]
谷繫元信[元大洋・横浜、中日]「仮面(マスク)の告白」(28)
パンチ佐藤の漢の背中!(33)ゲスト◎川本良平[元ヤクルトほか]
伊原春樹[野球解説者]の球界回顧録「右腕は回る、追憶とともに。」(30)
「魂の活字野球学」(20)文◎飯島智則[日刊スポーツ]

次号予告

ベースボールマガジン12月号 11月2日(土)発売!

大人たちのプロ野球入り
社会人野球とドラフト

高校野球とも大学野球とも違い、
大人たちによる独特の空気が魅力の社会人野球。
プロ野球にも毎年有能な人材が送り込まれています。
今年も間もなく開催されるドラフト会議で、多くの有望選手が指名されることでしょう。
次号では、かつて社会人野球からプロの世界に入った
プレーヤーたちを特集します。

ご購入はこちら

【Amazon】

【BOOK CART】

おすすめ商品


This article is a sponsored article by
''.