2020年 3月 2日発売
BBM0712004
A4判
定価 本体982円+税

Contents

追悼、野村克也
南海ホークス 大阪慕情

[カラーグラビア]
PROLOGUE

[追悼コラム]
野村克也と「読む野球」

MEMORIAL REPORT
月見草の詩

SPECIAL ESSAY
『あぶさん』の世界

SPECIAL INTERVIEW Ⅰ
門田博光
「不惑の大砲がいた時代」

SPECIAL TALK
江本孟紀×佐藤道郎
「俺たちの南海ホークス、ノムさんに献杯!」

SPECIAL REPORT
江夏 豊
「”おっさん”との革命共同戦線」

THE WAY WE WERE
大阪球場、閑古鳥のブルース

INTERVIEW
”親子鷹”堀井和人氏[元南海]が語る
中百舌鳥と野村野球と法大閥

SPECIAL INTERVIEW Ⅱ
佐々木 誠
「九州へ行っても、心は大阪にあり」

CLOSE-UP
嗚呼・・・・・・80年代、弱くても好きな鷹

CLOSE-UP
南海身売りの舞台裏

SPECIAL REPORT
杉浦忠と野村克也の大阪球場ラプソディー

COLLECTION
南海ホークス助っ人列伝

ユニフォームデザイン変遷史
ユニフォームで見る南海物語

[モノクロ]
南海ホークスクロニクル1938-1988
球団創設と初優勝

血染めの4連投

1964年の最強タッグ

野村兼任監督の光と影

”野村解任”の代償、身売りへ

ANALYSIS数字で見る南海ホークス
検証!野村退団のビフォー・アフター

悪太郎の対南海、日本シリーズ回顧
堀内恒夫[元巨人、野球評論家]

南海ホークス通算ランキング
勝ち星編・安打編・本塁打編・監督勝利編

文化人トーク
永井良和[関西大学教授]×イワヰマサタカ[イラストレーター]
「SINCE1988 あれから。」

COLUMN
鷹応援にハマった理由

昭和の鷹党大集合!
生き続ける南海魂

EPILOGUE

[連載]
「ショウアップナイターの言葉学」(33)松本秀夫[フリーアナウンサー]
ベースボール・フィクション GM革命 最終回 作◎海川由春
谷繫元信[元大洋・横浜、中日]「仮面(マスク)の告白」(33)
パンチ佐藤の漢の背中!(38)ゲスト◎宮下昌己[元中日ほか]
伊原春樹[野球解説者]の球界回顧録「追憶は回る、右腕とともに。」(35)
「魂の活字野球学」(25)文◎飯島智則[日刊スポーツ]

次号予告

ベースボールマガジン別冊新緑号 4月2日(木)発売!

進め、勇者のVロード
阪急ブレーブス 栄光の記憶

今は存在していない球団のことを決して忘れませんシリーズ!
パ・リーグ関西3大球団の真打ち、阪急ブレーブスが満を持しての登場です。
日本シリーズ3連覇の経験もあった70年代の阪急は実に強かった。
あの無敵の最強チームの実力を検証し、西宮球場の記憶を呼び戻します。
勇者の栄光の歴史を、振り返りましょう。

ご購入はこちら

定期購読はこちら

おすすめ商品


This article is a sponsored article by
''.