2020年 8月25日発売
BBM1690033
A5判並製・160 頁
定価 本体 1,600円+税
ISBN:978-4-583-11290-9 C2075

Contents

親子でできる、お家でできる!レスリングのノウハウを利用した子ども運動神経が良くなるトレーニング法!

レスリングの練習で行われるマット運動や体力トレーニングは、神経と筋(筋肉)の協調性や身体の柔軟性を高める要素が強く、レスリングを行っている子どものみならず、すべての児童にとって有益な内容である。そのトレーニング法を一挙公開。QRコードで動画でも確認ができる!

【目次】
■第1章…瞬発力アップトレーニング
Menu01~26
コラム/一生に一度のいまこそ、運動神経を鍛えよう!
■第2章 基本トレーニングを正確に!
Menu27~33
★ゴールドキッズ2019年度成績
■第3章/体幹トレーニング
Menu34~39
★ゴールドキッズOBたちの活躍
■第4章/バランストレーニング
Menu40~43
コラム/体幹の強さ! バランスの良さで五輪4連覇 伊調馨
■第5章/首トレーニング
Menu44~46
コラム/運動能力を高めるコーディネーション能力
■第6章/バランスボールを使ったトレーニング
Menu47~54
子どもの夢を応援しています! 保護者たちの声
コラム/痛気持ちいい程度で
■第7章/ペア/ストレッチ
Menu55~68
コラム/基本はカンタン!
レスリングのルールを覚えて、応援しよう!
おわりに/子どもたちの笑顔のために

【著者紹介】
成國晶子(なりくに・あきこ)
1967年神奈川県生まれ。高校まではソフトボール、柔道に打ち込み、卒業後プロレスラーを目指し、レスリングに転身。自ら京樽レスリング部を創設。世界選手権1990年・1991年連覇、1987年銀メダル、1989年銅メダル獲得。全日本選手権を5度制覇するなど、女子レスリングの黎明期を支え、必殺の股裂きをはじめ多彩なテクニック活躍。1997年結婚を機に引退、1男1女をもうけた後、現役復帰を果たすと全日本社会人大会優勝。幼児や小学生の少年少女レスリング選手から中学生、高校生まで一貫した指導を行い、2003年ゴールドキッズ・レスリングクラブを創立。数多くの日本チャンピオン、世界チャンピオンを育て続ける。

ご購入はこちら

おすすめ


This article is a sponsored article by
''.