甲子園ボウルまであと3日となった12月13日、西日本代表校の関西学院大学が、阪神甲子園球場で行われた練習を公開。監督と主要選手が合同記者会見に応じ、意気込みを語った。

上の写真:レシーバー陣にパスを投じる主将QB光藤 写真:佐藤誠

主将 QB 光藤航哉
「去年負けて始まったチーム。絶対に勝って日本一になる。自分が出た時にはリズムよくドライブしチームを勝たせます。」

副将 DB 横澤良太
「1対1に春からこだわってやってきたのでそこをしっかりやりたい。」

画像: セットする副将DB横澤  写真:佐藤誠

セットする副将DB横澤  写真:佐藤誠

WR 小田快人
「高校(野球)は負けて終わった甲子園。大学では勝って終わりたい。」

K/P 安藤亘祐
「集中していつも通りに、甲子園の芝は練習で数を蹴って慣れたい。」

QB 奥野耕世
「前回の立命館戦は自分がオフェンスのリズムを崩してしまった。試合後にコーチに言われた通り、無理しなくていい時は無理しないように、テンポ良くオフェンスを進められたら。」

鳥内監督
「選手は甲子園ボウルに出ることに満足している。立命に勝ってほっとし過ぎ。そんな甘ないで!と言ってます。試合当日に雨の予報もあるので今日の練習ではボールを濡らしての練習もします。」

画像: パスレシーブするWR小田 写真:佐藤誠

パスレシーブするWR小田 写真:佐藤誠

画像: 内野芝上でキックの感触を確かめるK安藤  写真:佐藤誠

内野芝上でキックの感触を確かめるK安藤  写真:佐藤誠

画像: パスを投じるQB奧野 写真:佐藤誠

パスを投じるQB奧野 写真:佐藤誠

画像: 記者会見に応じる鳥内監督 写真:佐藤誠

記者会見に応じる鳥内監督 写真:佐藤誠

写真:佐藤誠


This article is a sponsored article by
''.