関西学院大アメリカンフットボール部ファイターズは、2月11日、大阪梅田のホテル阪急インターナショナルにおいて、甲子園ボウル優勝祝賀会を開催した。そのなかで、鳥内秀晃監督が2019年シーズン限りでの引退を表明した。

 鳥内監督は、1992年に監督に就任。関西学生リーグ優勝16回、甲子園ボウル優勝11回を記録している。


This article is a sponsored article by
''.