アメリカンフットボールの「Xリーグ」は4月20日、東日本社会人選手権「パールボウル」トーナメントの1次リーグ戦第2試合があり、IBMビッグブルーが電通キャタピラーズを21-0で破った。

画像: 【IBM vs 電通】パスを決めるQB政本=2019年4月20日、撮影 小座野容斉

【IBM vs 電通】パスを決めるQB政本=2019年4月20日、撮影 小座野容斉

IBMビッグブルー○21-0●電通キャタピラーズ(4月20日、富士通スタジアム川崎)

 IBMは第1クオーター(Q)、QB政本悠紀からWR近江克仁にタッチダウン(TD)パスが決まり先制。第2QにはRB鈴木恵多がエンドゾーン右隅に走り込んだ。第3Qには政本から近江に2本目のTDパスが決まり、電通を突き放した。
 ジェームス・ブルックス、チャールズ・トゥアウの両DLを欠いたIBMディフェンスだが、DL佐久間広樹、LB大滝達也らが活躍。電通オフェンスにゲインを許しながら要所を締めて完封勝ちした。

画像: 【IBM vs 電通】元チームメートだった電通QB多川にプレッシャーをかけるIBMのDL佐久間=2019年4月20日、撮影 小座野容斉

【IBM vs 電通】元チームメートだった電通QB多川にプレッシャーをかけるIBMのDL佐久間=2019年4月20日、撮影 小座野容斉

画像: 【IBM vs 電通】電通QB多川にプレッシャーをかけるIBMのLB大滝。チームトップの5.5タックルを記録した=2019年4月20日、撮影 小座野容斉

【IBM vs 電通】電通QB多川にプレッシャーをかけるIBMのLB大滝。チームトップの5.5タックルを記録した=2019年4月20日、撮影 小座野容斉

画像: 【IBM vs 電通】今年はIBMのエースRBとして期待がかかる鈴木恵多=2019年4月20日、撮影 小座野容斉

【IBM vs 電通】今年はIBMのエースRBとして期待がかかる鈴木恵多=2019年4月20日、撮影 小座野容斉


This article is a sponsored article by
''.