アメリカンフットボールの「Xリーグ」は4月21日、東日本社会人選手権「パールボウル」トーナメントの1次リーグ戦2試合があり、富士通フロンティアーズが富士ゼロックスミネルバAFCを51-0で破った。

画像: 【富士通 vs 富士ゼロックス】第3クオーター、富士通RB高口がこの試合2本目のランTDを決める.=富士通スタジアム川崎で、2019年4月21日 撮影 小座野容斉

【富士通 vs 富士ゼロックス】第3クオーター、富士通RB高口がこの試合2本目のランTDを決める.=富士通スタジアム川崎で、2019年4月21日 撮影 小座野容斉

富士通フロンティアーズ○51-0●富士ゼロックスミネルバAFC(4月21日、富士通スタジアム川崎)

 ライスボウル3連覇の王者・富士通が完勝した。富士通は第1クオーターにRB高口和起の40ヤードタッチダウン(TD)で先制、その後もQBマイケル・バードソンからWR柴田源太へのTDパスや、DBアルリワン・アディヤミのインターセプトリターンTDで得点を重ねた。富士通は高口と「日大Bコンビ」で活躍したウィリアムス・デレクアキラや、WR高津佐隼矢(法大)、DL斉川尚之(早大)、LB池田健人(中大)ら新加入選手が次々に登場し、存在感を見せた。山本洋・新HCは快勝で白星発進となった。
 

画像: 【富士通 vs 富士ゼロックス】富士通の山本洋 新ヘッドコーチ=富士通スタジアム川崎で2019年4月21日 撮影 小座野容斉

【富士通 vs 富士ゼロックス】富士通の山本洋 新ヘッドコーチ=富士通スタジアム川崎で2019年4月21日 撮影 小座野容斉

画像: 【富士通 vs 富士ゼロックス】パスを狙う富士通QBバードソン=富士通スタジアム川崎で、2019年4月21日 撮影 小座野容斉

【富士通 vs 富士ゼロックス】パスを狙う富士通QBバードソン=富士通スタジアム川崎で、2019年4月21日 撮影 小座野容斉

画像: 【富士通 vs 富士ゼロックス】富士通ルーキーDL斉川が、富士ゼロックスRB廣澤をタックルして投げ飛ばすようにダウンさせる=富士通スタジアム川崎で、2019年4月21日 撮影 小座野容斉

【富士通 vs 富士ゼロックス】富士通ルーキーDL斉川が、富士ゼロックスRB廣澤をタックルして投げ飛ばすようにダウンさせる=富士通スタジアム川崎で、2019年4月21日 撮影 小座野容斉

画像: 【富士通 vs 富士ゼロックス】富士通QBバードソンのパスを捕りにいくルーキーWR高津佐、惜しくも捕球できず=富士通スタジアム川崎で、2019年4月21日 撮影 小座野容斉

【富士通 vs 富士ゼロックス】富士通QBバードソンのパスを捕りにいくルーキーWR高津佐、惜しくも捕球できず=富士通スタジアム川崎で、2019年4月21日 撮影 小座野容斉

画像: 【富士通 vs 富士ゼロックス】試合終了と同時に、富士通QB平本からのTDパスをキャッチしたWR小梶=富士通スタジアム川崎で、2019年4月21日 撮影 小座野容斉

【富士通 vs 富士ゼロックス】試合終了と同時に、富士通QB平本からのTDパスをキャッチしたWR小梶=富士通スタジアム川崎で、2019年4月21日 撮影 小座野容斉

画像: 【富士通 vs 富士ゼロックス】笑顔で応援する富士通のチアリーダー=富士通スタジアム川崎で、2019年4月21日 撮影 小座野容斉

【富士通 vs 富士ゼロックス】笑顔で応援する富士通のチアリーダー=富士通スタジアム川崎で、2019年4月21日 撮影 小座野容斉


This article is a sponsored article by
''.