2019関西学生アメリカンフットボールリーグDiv.1-2入替戦は、2019年12月14日(土)に神戸市の王子スタジアムに観衆2,200人を集めて行われ、同志社大がDiv.1残留、桃山学院大は3年ぶりにDiv.1復帰した。

上の写真:パスレシーブ、パント、リターンで一部残留の原動力となった毛棉谷海都 写真:佐藤誠

 第1試合では、同志社大(Div.1-7位)が 35-8で 甲南大(Div.2-2位)を下し、Div.1に残留。第2試合では、桃山学大(Div.2-1位)が28-14で龍谷大(Div.1-8位)を下し、3年ぶりにDiv.1に復帰することになった。

画像: [桃山vs龍谷] 1Q 5分13秒、桃山CB阿部力が41ヤード先制インターセプトリターンTD 写真:佐藤誠

[桃山vs龍谷] 1Q 5分13秒、桃山CB阿部力が41ヤード先制インターセプトリターンTD 写真:佐藤誠

画像: 途中出場ながらラン、パスで攻撃を率いた桃山QB浅野廉  写真:佐藤誠

途中出場ながらラン、パスで攻撃を率いた桃山QB浅野廉  写真:佐藤誠

おすすめ記事

どんな男になんねん
関西学院大アメリカンフットボール部
鳥内流「人の育て方」
鳥内秀晃 / 著


This article is a sponsored article by
''.