関西学大アメフト部前監督の鳥内秀晃氏と元ラグビートップリーグ選手の現役プロコーチ二ノ丸友幸氏による「家でできる思考トレ講義対談」と「学生とのオンラインディスカッション」が、MGスポーツpresents「#StayHome」キャンペーン企画として、5月9日(土)に開催される。

学生アスリートとのディスカッションも

 新型コロナの感染拡大の影響で、全国の学生スポーツが次々と中止を余儀なくされている。春シーズンのオープン戦をはじめ、高校インターハイが中止という決定も下された。学生アスリートたちは今、厳しい現実に直面している。

 大学生も新チームが始動したばかり。チームの基礎を作るこの時期に厳しい状況に追い込まれた。4年生の幹部は、チーム作りに頭を悩ませている。

 MBSグループ100%出資のスポーツビジネスを展開するMGスポーツ株式会社は、苦しんでいる高校生や大学生、その父母のために、今回の対談とオンラインディスカッションを行うことを決定した。

 鳥内氏と二ノ丸氏の賛同を得て、関西のカレッジスポーツに携わる選手を迎え、チャットで視聴者も参加できる番組を企画した。「家で何やるねん!?」と題して、今の時期だからこそできるスポーツを考えたオンラインディスカッションの番組だ。

 鳥内前監督が最も重視する「4回生が主体のチーム作り」と、二ノ丸コーチが打ち出す「自考動型(二ノ丸氏の造語)人材の育成」という、2人の指導方針の方向性は同じ。学生の質問にただ応えるだけでなく、参加した学生が自ら考える「家で何せなあかんねん?」を提案する。

 番組の担当者は「指導者が答えを出すのではなく、学生が自ら考えて答えを導き出すことを重視した番組作りを目指します。スポーツは根性論ではなく、科学であることを大前提に、この番組を放送します」と話す。

【番組名】MGスポーツpresents「#StayHome」
『今だからこそスポーツを考えよう』~今、家で何やるねん!?~

【配信日時】
2020年5月9日(土)午後6時30分から配信開始(配信時間は1時間程度予定)

【番組LIVE配信プラットフォーム】
「Player!」アプリもしくは、「Player!」
https://web.playerapp.tokyo/live/53120

※LIVE配信後、MGスポーツ公式YouTubeチャンネルでも配信
https://www.youtube.com/channel/UCdAWOmysOsOwWXKoIUf98vA/

【出演者】
鳥内秀晃(関西学院大学アメリカンフットボール部前監督)
二ノ丸友幸(ラグビープロコーチ・コーチエデュケーター、元トップリーグ選手)
関西地区在住のカレッジスポーツ選手数名出演予定
司会:市川いずみ(フリーアナウンサー)

関連記事

どんな男になんねん 関西学院大アメリカンフットボール部 鳥内流「人の育て方」 鳥内秀晃 / 著


This article is a sponsored article by
''.