close

2020-12-28

【女子ボクシング】花形冴美の世界V2戦決定 無敗の松田恵里と

花形は7戦続けて日本人同士の世界戦となる

全ての画像を見る
IBF女子世界アトム級チャンピオン花形冴美(36=花形)の2度目の防衛戦が決まった。2月26日、東京・後楽園ホールで同級7位の松田恵里(26=TEAM 10COUNT)とタイトルマッチ10回戦に臨む。


5戦目で世界に挑む松田

両者はともに2019年9月12日以来、1年5ヵ月ぶりの試合となる。花形は18年9月に5度目の世界挑戦を実らせてから2度目の防衛戦。松田は2戦目で東洋太平洋、3戦目で日本王座を獲得。5戦目で世界奪取に挑む。戦績は花形が27戦16勝(7KO)7敗4分、松田が4戦4勝(1KO)。

ボクシング・マガジン 1月号

写真/BBM

PICK UP注目の記事

PICK UP注目の記事

RELATED関連する記事