close

2021-03-26

PR

球界を代表する3選手の特長を最大限に生かす「ASICSのGOLDSTAGE I-PRO」

左から 田中広輔モデル ¥20,000(税別) 鈴木誠也モデル ¥18,000(税別) 大谷翔平モデル ¥21,000(税別)

全ての画像を見る
大谷翔平、鈴木誠也、田中広輔の各モデルが新登場

 
 投打二刀流のエンゼルス・大谷翔平。そして、ともに広島カープをけん引する鈴木誠也と田中広輔。いずれも球児にとってはあこがれの選手だろう。この3人が持つプレースタイルを最大限に発揮するために開発されたのが、アシックスの「GOLDSTAGE I-PRO」だ。

 スピードとパワーを兼ね備えたプレースタイルが持ち味の大谷選手のモデルは、足元の安定性やクッション性を追求。大谷選手が、地面に対してフラットに立っている感覚を大切にしていることから、足裏全体にミッドソールを搭載した。「軸足で立ったときにとても安定感がある」と大谷選手は話す。

 大谷選手同様にスピードとパワーを兼ね備えている鈴木選手は、スパイクには高いグリップ力に加え、足への負担に配慮し突き上げの少ない樹脂のスタッドソールを使用している。さらに、足裏全体には、軽さとクッション性を両立させた独自のスポンジ材を使用したミッドソールを採用している。また、ベロの部分とアッパーを一体化させたのに加え、甲の部分に14-15mmの厚手のメッシュを配すことで、高いフィット性を提供している。

 攻守でスピードが売りの田中選手は、軽量性とフィット性を重視している。そのため田中モデルでは、アッパーの親指と小指の部分の内側にパネルを配した機能素材を搭載したほか、靴ヒモと連動させたバンドを締めることで、フィット感とホールド感が得られる構造に。田中選手は「試合で長時間履いていても重さを感じない」と言う。3選手の特長を最大限に生かす「GOLDSTAGE」の中から、自分のプレースタイルに合った一足を見つけてみてはどうだろう。


田中モデルは田中選手が持つスピードを高いレベルで生かせる設計に。ソール前部に“くの字型”の金具を配しているほか、すべての金具がグラウンドに素早くしっかり刺さるように傾斜をつけている


鈴木モデルでは小型の樹脂スタッドを外周寄りに設置。これによって高いグリップ力と踏ん張りを実現


足元の安定性を追求している大谷モデルは、一般的なシューズよりも金具の位置を外側にすることで着地時の安定性を提供している

アシックスジャパン株式会社 お客様相談室 TEL:0120-068-806
タグ:

PICK UP注目の記事

PICK UP注目の記事

RELATED関連する記事