close

2021-12-20

フィギュアスケートマガジン 2021-2022 Vol.1 シーズン前半特集号(B.B.MOOK 1549)

2021年12月22日発売
BBM0681498
A4変判
定価  1,390円(税込)
ISBN:978-4583626932

Contents
羽生結弦

巻頭コラム「立ち上がり続ける」しかない。

担当記者リポート すべての経験は「4A」に通ず。

コメントと出来事で辿るシーズン前半

記者が綴る「2012-2015シーズン」
立ち上がる。 不死鳥の如く。

The photographic memory
フォトグラファーが刻んだ「一瞬」
坂本 清/矢口 亨[報知新聞]
若杉和希[読売新聞]/長瀬友哉[フォート・キシモト]
毛受亮介

語り尽くせ! 記者座談会
苦しい時期があっても、
羽生は乗り越えて夢を手にする。
この道は必ず4Aに続いている。

2021年12月7日、神戸・弓弦羽神社
「縁」が導いた力。

Alweys wuth you 羽生結弦と「プー」。

Message from Sendai 2021-2022
狭間優作さん[河北新報スポーツ部記者]

SKATE AND JOURNEY
「見守る」ことの強さ。

グランプリシリーズ2021

スケートアメリカ

スケートカナダ

グランプレミオイタリア

NHK杯
宇野昌磨 「もっともっと、もっと」
坂本花織 美しく、強く。
河辺愛菜 この次は、主役に
山本草太 明日へのイエスタデイ
三浦佳生 松生理乃
三浦璃来&木原龍一
止まらないぞ。
村元哉中&高橋大輔
小松原美里&小松原尊
エキシビション

フランス国際
鍵山優真 悔しさは、成長痛。

ロステレコムカップ

ジャパンオープン2021

PICK UP注目の記事

PICK UP注目の記事

RELATED関連する記事