close

2022-06-17

テニスマガジン 8月号

2022年 6月21日発売
BBM0252208
A4変判
定価  1,300円(税込)


Contents

2022 French Open

赤土でテニスの歴史は大きく動く――。
大会15日間、クライマックスの記録。

[男子シングルス優勝]試練を乗り越え、驚異のV14
ラファエル・ナダル 傷だらけの王者が隠した秘密と覚悟

ナダル全7試合レポート
F キャスパー・ルード
SF アレクサンダー・ズベレフ
QF ノバク・ジョコビッチ
4R フェリックス・オジェ・アリアシム
3R ボディック・ファン デ ザンツフープ
2R  コランタン・ムーテ
1R ジョーダン・トンプソン

[女子シングルス]圧勝で2年ぶり2度目V
イガ・シフィオンテク シンデレラガールの華麗なる進化

[à la carte]ロラン・ギャロス何があった?

[Rising Stars]赤土に現れた新星たち
ディアン・パリー/ジェン・チンウェン/オルガ・ルーネ

[引退]四銃士と描いた夢の終焉

[From INTERVIEW ROOM]ロシア・ベラルーシを排斥……ウインブルドンの決断の余波

GOAT Greatest of All Time
史上最高のチャンピオンを大いに語ろう。

THE MEN'S GOAT RACE
BIG3の主要戦績まとめ

[CLOSE UP(1)]柴原瑛菜「幸運を呼び込んだ万能プレー」
ミックスダブルスでグランドスラム初栄冠!

[CLOSE UP(2)]大坂なおみ
「クレー攻略と女王復活へのプロセス」

日本人選手結果
[CLOSE UP(3)]国枝慎吾「国枝慎吾が4年ぶりの王座奪還、全仏8度目V」

[CLOSE UP(4)]石井さやか「念願のGSジュニア・デビュー」

[大会総括]パリに見た復活と再生のエネルギー

[RESULTS]大会ドロー

(1)男女シングルス決勝GAME解析
「ナダル対ルード」「シフィオンテク対ガウフ」

(2)PLAYERS FILE
今回はこの3選手をピックアップ
「アマンダ・アニシモワ」「キャスパー・ルード」「オルガ・ルーネ」

全仏技術&戦術解析

【Program 企画】
[TM Commentary]
アルカラスは本当に”ナダル2世”なのか?

[TM Opinion]
ウインブルドンが示す戦争抗議

[特別企画]
世界1位のまま引退
アッシュが下した決断 Ashleigh Barty

ショーンボーン博士のテニスゼミナール
いままでのテニス vs これからのテニス

[J MOVE]丸山淳一コーチにインタビュー
3度の手術を経て、森田あゆみが2週連続優勝

Column
「修造主義」~訊け!松岡修造のテニス熱血論

【Serials 連載】
テニスマガジン今後の予定
[海外情報]TENNIS NEWS HOTLINE~世界のホットニュースをお届け
[海外ツアー情報]WORLD TOUR MOVEMENT 2022~全豪後から全仏前まで前半戦の振り返り
[国内情報]J MOVE!~日本人選手の動向をチェック!
[Ranking DATA]世界&国内ランキング

編集後記



『テニスマガジン』休刊のお知らせ
 長年にわたり、みなさまにご愛顧いただいてまいりました『テニスマガジン』は、2022年8月号(6月21日発売)を最後に休刊することとなりました。
 これまでテニスマガジンでは、誌面を通してテニス競技の普及・発展の一端を担い、競技の情報を集め、伝え、記録を残すこと、何よりテニスファンの拡大を目的に発行を続けてまいりましたが、情報発信の主役が紙からデジタルへと急速に変化する時代の移り変わりにともない、定期誌の役割を終えたと判断いたしました。
 1970年の創刊から53年目、今月号が773号です。
 これまでテニスマガジンを支えてくださった読者のみなさま、選手、コーチ、関係各団体、関係各所のみなさま、そして編集部とともに雑誌づくりにご尽力いただいたみなさまに、心よりお礼申し上げます。
 今後は、テニスマガジンMOOK、テニス書籍、テニスマガジンONLINEなどのデジタルメディア、SNS、通販ショップ、テニマガ・テニス部は継続し、テニス界に携わってまいります。これまでと変わらぬご支援をいただければ幸いです。

株式会社ベースボール・マガジン社
テニスマガジン編集部


PICK UP注目の記事

PICK UP注目の記事

RELATED関連する記事