ベースボール・クリニック3月号が発売中です。

 今号の特集は「守備を極める!」。
 柴田竜拓(横浜DeNA)や山﨑剛(東北楽天)をはじめとした好守の内野手をプロや社会人に送りだしている国学院大の上月健太コーチに内野守備の指導論や練習法を教えていただきました。
 外野守備については千葉ロッテで活躍し、現在は栃木ゴールデンブレーブスのコーチを務める岡田幸文氏に、自身の経験を踏まえた守備論を語っていただいています。
 また、藤枝明誠高(静岡)のキャッチボールを用いた技術構築法や、ベースボール・コンサルタント和田照茂氏のポジショニング論など、練習のヒントになる考え方も紹介しています。

 人気連載「甲子園 監督の目」では2019年夏の甲子園・立命館宇治対秋田中央をピックアップ。
「エビデンスに基づく野球の実践」では、ボールの軌道や回転を正しく分析するためにも重要な「投球の飛翔軌道の決定要因」について取り上げています。

ベースボール・クリニック3月号 もくじ

高勝率チームの基盤
守備を極める!
[内野守備向上の法則]
上月健太◎国学院大コーチ
[合理的ポジショニング]
和田照茂◎ベースボール・コンサルタント
[わがチームの練習風景]
光岡孝◎藤枝明誠高監督
[思考で高める外野守備]
岡田幸文◎栃木ゴールデンブレーブスコーチ

Bridge the Gap
エビデンスに基づく野球の実践
「投球の飛翔軌道の決定要因」永見智行◎北里大学

[連載]鴻江理論に迫る!
タイプ別投球フォーム比較/鴻江寿治

フォーム連続写真解説
[投手編]梶塚彪雅◎前橋育英高 高下耀介◎国学院久我山高
[打者編]武岡龍世◎八戸学院光星高 長船滉大◎岡山学芸館高

[COLUMN]仁志敏久のThinking Now
BOOK Navi
[野球専門医コラム]野球医学への招待/馬見塚尚孝
勝者のインテリジェンス/高柿健
甲子園「監督の目」~そのときベンチは~
第101回全国高校野球選手権大会1回戦
立命館宇治vs秋田中央
里井祥吾◎立命館宇治高監督
佐藤幸彦◎秋田中央高監督
球道自在~アマ・トップ投手が持ち球を解説
栗林良吏[トヨタ自動車]
投手の課題解決!ピンポイントセラピー/浜田典宏
野球「脳」力向上ドリル/小山啓太
バッティング用語の再解釈/藤田充
知っておきたいスポーツ現場のファーストエイド/笠原政志
サムライ審判アカデミー/平林岳
一途一心の野球道/山﨑夏生
クラブチーム風土記
アマチュア野球情報
がんばれ!高校野球部マネジャーアンケート
バックナンバー
B.C.インフォメーション
今月のプレゼント MONTHLY PRESENT
次号予告/編集後記

ベースボール・クリニック 2020年3月号


This article is a sponsored article by
''.