BBMカードの豪華版として毎年、ものすごい人気を誇るのがこの「GENESIS」。「最高から、至高へ。」のキャッチコピーそのままに、レギュラーカードからして高級感漂う仕様で、ハイグレードインサートカード、プレミアムインサートカードのド迫力に酔いしれてください!

吉田輝星×根尾昂×藤原恭大のルーキー三羽烏が
トリプルブックレットカードに!
趣向を凝らしたハイグレードな
インサートカードの数々も要チェック!

 グレード、仕様ともにBBMカードの頂点に立ち、カードファンが待ちに待った「ジェネシス」が今年も好評発売中です。

 代名詞にもなっているスーパーパッチカードは、過去シリーズで最多となる50種が制作され、同じく最多となる271枚を封入。注目のブックレットカードは近本光司×辰己涼介、村上宗隆×清宮幸太郎、松本航×上茶谷大河のコンボ版に加えて、吉田輝星×根尾昂×藤原恭大のトリプル版も登場します。キャップロゴやグリップエンドなど「ジェネシス」ならではの希少部位を使ったカードの数々は、圧巻の一言。人気の高いボールサイン、クロスサインにもスター選手がズラリと並び、豪華にラインアップを彩ります。

「ELITE OF NINE」、「GAME CHANGER」、「CROSS SUNRISE」の3種が用意されたハイグレードインサートカードも見逃せないところでしょう。秀麗な箔エンボス加工を使ったレギュラーカードもインサート級の出来栄えになっています。この秋も「ジェネシス」の豊饒な魅力をご堪能ください。

2019年9月発売
全コレクション385種
1パック(5枚入り) 価格(本体600円+税)
1ミニボックス(5パック入り) 価格(本体3,000円+税)
1ボックス(4ミニボックス/20パック入り) 価格(本体12,000円+税)

LINE UP

☆レギュラーカード☆
□レギュラー(各球団9種) 108種
※全種に各150枚限定のグリーン箔、各75枚限定のレッド箔、各25枚限定のパープル箔のパラレル版あり
□チェックリスト(各球団1種) 12種

☆ハイグレードインサートカード☆
□ELITE OF NINE(特殊プラスチック加工) 12種
□GAME CHANGER(3Dチェンジング加工) 12種
□CROSS SUNRISE(特殊ホロ加工) 12種
※各50枚限定

☆プレミアムインサートカード☆
□メモラビリアカード 33種
□ビッグパッチカード 29種
□スーパーパッチカード 50種
□グリップエンドカード 3種
□コンボメモラビリアカード 4種
※限定枚数のパッチ版あり
□トリプルメモラビリアカード 2種
※限定枚数のパッチ版あり
□直筆サインボールカード 27種
□クロス直筆サインカード 60種
□コンボ直筆サインカード 3種
□スペシャル直筆サインカード 10種
□直筆サイン&メモラビリアカード 4種
□ブックレットカード 3種
※エクスチェンジカードを封入
□トリプルブックレットカード 1種
※エクスチェンジカードを封入

※チェックリスト、直筆サインカードの枚数は下記をご覧ください

Voice from Editor 3Dカードがまたまた進化!

 昨年の「ジェネシス」で好評価をいただいた3Dカード「GAME CHANGER」がさらに一歩、進化を遂げました。

 昨年度版は表情写真を3Dの最下層に配し、その上の立体的に見えるプレー写真が角度によって変化して連続写真のように動いて見えるというもの。変化するプレー写真の一方で背景のデザインは一定していたのですが、今年の「GAME CHANGER」は前年のコンセプトを引き継ぎながら、背景に敷かれた表情写真もプレー写真と合わせてチェンジングするのです!

 構造の複雑さで言えば、今年すでに発売された1stバージョンの「3D CROSS SUNRISE」、巨人カードの「TRIPLEX」らの3Dカードを凌駕しています。まさに、至高の1枚。難易度はかなり高いですが、幸運にもゲットできたら、ぜひ仕上がりを確認してみてください。

画像: GC09 坂本勇人(巨)

GC09 坂本勇人(巨)

画像: 角度によって左のデザインに見えたり右のデザインに見えたりする

角度によって左のデザインに見えたり右のデザインに見えたりする

カード紹介

〈レギュラーカード〉

 今年のレギュラーカードは白をベースに、直線的なデザインを採用してみました。背景の一部には球団カラーをイメージさせる差し色を入れてあります。左辺に押された箔は、2種類のエンボス加工を組み合わせて、複雑な幾何学模様を表現しています。箔色違いのパラレル版は、各150枚限定のグリーン箔、各75枚限定のレッド箔、各25枚限定のパープル箔で展開されています。

〈ハイグレードインサートカード〉

 特殊プラスチックにホロ箔が押された「ELITE OF NINE」はダイヤモンドをイメージしたデザイン。背景にある小さな宝石の粒とマッチするように、プラスチックのホロ加工も細かく輝いて見える柄を採用しています。タイトルの書体も高級感バッチリ。画像だけではこの出来上がりはよくわからないかもしれないので、ぜひ実物でご確認を!

 2年連続の登場となった「GAME CHANGER」は、昨年から1段階グレードアップして、チェンジング構造がより複雑になっています。中日・大野雄大は発売直前にノーヒットノーランの快挙を達成して、さらにカードの価値が上がるかも?! 「ELITE OF NINE」は同じくノーヒッターになったソフトバンク・千賀昂大もラインアップされているので、ダブルでコレクションに加えてみてはいかがでしょう。

 そして、1stバージョンからサブセットとして封入されてきた「CROSS SUNRISE」のインサート版も登場。ホロ紙をベースにして、選手の背後から差し込んでくる光線が特殊加工でカード表面から盛り上がるように処理されています。各球団からルーキーや今年ブレークした若手スター選手を中心にラインアップされていますよ!

〈プレミアムインサートカード〉

◆メモラビリアカード

 メモラビリアカードの通常版は昨年の31種から33種に増えました。シワのある黒い和紙のような背景に、ダイヤモンドの砕けた結晶が飛び散るデザインはインパクト十分。ビックパッチ、スーパーパッチ、ボールサインでこのデザインパターンが踏襲されています。枚数はジャージーとアンダーシャツが各300枚、バットが各200枚、バッティンググラブが各20枚。

◆ビッグパッチカード

 パッチの良部分のみを厳選して制作されたビッグパッチカード。中日・松坂大輔はアンダーシャツで胸の「Dice」と「K18」のネーム部分が使用されています。ヤクルトの50周年やソフトバンクの九州移転30周年を記念する今年ならではワッペンも挟み込まれていますよ。特にヤクルトは「YS」マークがきれいに収まっている部分もあるので、ファンならずともノドから手が出るほど欲しい1枚になるのではないでしょうか。

◆スーパーパッチカード

 スーパーパッチカードは昨年の44種から大きく増えて全50種を制作。合計271枚も前年の250枚を更新して過去最多枚数となりました。キャップロゴやバッティンググラブの手首部分などの希少部位はもちろんですが、楽天移籍で初めて実現した浅村栄斗のスーパーパッチカードや今年から背番号1になった広島・鈴木誠也の「1」の胸番号も見逃せませんね!

◆グリップエンドカード

 丸佳浩、亀井義行、大城卓三と今年の巨人打線を支えた主力野手3名がラインアップされています。かまぼこ状にもりあがったグリップの迫力は、数あるメモラビリアカードの中でも最大級。3種すべてが1of1の激レアカードです!

◆コンボメモラビリアカード/トリプルメモラビリアカード

 コンボメモラ4種は各20枚の通常版と各10枚のパッチ版があります。小園海斗×藤原恭大と松坂大輔×藤川球児は同世代、清宮幸太郎×王柏融と鈴木誠也×西川龍馬は同チーム主軸打者のコンボになっています。特に松坂世代のコンボは貴重な1枚になりそうですね。

 トリプルメモラはセ・パ両リーグから選んだオールスター級の外野手トリオで構成してみました。こちらは通常版が各15枚でパッチ版が各5枚。いずれ劣らぬ好選手ばかりなので、喜びも3倍に?!

◆直筆サインボールカード

 スーパーパッチカードと並び、カードファンから人気の高い直筆ボールサインカードは豪華な顔触れがそろいました。吉田輝星、根尾昂、藤原恭大を中心とするルーキーから村上宗隆、清宮幸太郎ら注目のホープ、さらには山田哲人、山﨑康晃、山川穂高などの日本代表クラスのスター選手、そして松坂大輔、鳥谷敬といったベテラン勢まで、バランスの取れたラインアップ。27種で計499枚が封入されています。

◆クロス直筆サインカード

 直筆サインカードは、1stバージョン、2ndバージョンに続いて、クロスブランドのデザインを採用しています。全60種で計1556枚と、こちらも前年から枚数がアップ。若手からベテランまで、チームを代表する選手が登場しています。今季限りでの引退を表明した選手もラインアップされているので、現役としての直筆サインはこれが最後かもしれません。ぜひゲットしておきましょう!

◆コンボ直筆サインカード

 注目は福浦和也×田中賢介の引退記念コンボでしょう。例年だと「ジェネシス」の制作時期に引退が決定しているケースはあまりないのですが、今季は開幕前に両選手の引退が発表されていたので実現できました。和田毅×石川雅規、秋山翔吾×大島洋平のコンボも似たタイプの選手を組み合わせています。他のアイテムではなかなかできない組み合わせなので、お楽しみに!

◆スペシャル直筆サインカード

 ホロ加工を施されたスペシャルサインは10種をラインアップ。カードが朝焼けに輝くような出来映えは一見の価値あり! 総枚数でも44枚とかなり少ないので、ゲットできた皆さんは超ラッキーです!

◆直筆サイン&メモラビリアカード

 直筆サインとビックパッチを組み合わせた貴重なカードは4種を制作。他のメモラビリアカードと同じく黒基調だとサインが見えにくくなるので、このカードに限っては白バックを採用しています。和紙のテイストは、こちらのほうがより分かりやすいですね!

◆ブックレットカード/トリプルブックレットカード

 今年のブックレットカードは各2枚限定で、辰己涼介×近本光司、松本航×上茶谷大河、清宮幸太郎×村上宗隆の3種を制作。縦型を採用した辰己×近本はスーパーパッチ同士の組み合わせで、それぞれ「T」×「C」、「7」×「5」の部分を使用しています。松本×上茶谷、清宮×村上はボールサインの組み合わせで横型。エクスチェンジカードが封入されているので、入手した方はBBMまでお送りください。

 トリプルブックレットカードは1枚限定で、吉田輝星×根尾昂×藤原恭大のボールサインが一堂に会した夢の超お宝カードです。こちらもエクスチェンジカードが封入されているので、よくチェックしてみてください!

開封動画はこちら!

YouTubeのBBM公式チャンネル、ぜひ登録をお願いします!

画像: 公式! 日本一早いBBM カード BOX BREAK 【128】BBM Baseball Cards Premium 2019 GENESIS youtu.be

公式! 日本一早いBBM カード BOX BREAK 【128】BBM Baseball Cards Premium 2019 GENESIS

youtu.be

おすすめ記事


This article is a sponsored article by
''.