毎年恒例のスポーツカード大賞! 今回もディーラーズ座談会で決定します。連載第12回は、アイディアで差が出る「企画部門」をお届けします。

〈参加ディーラー〉
佐伯 篤(SAトレーディング)
田村亮一(ミント神田店)
高橋高弥(ミント立川店)

 カードファンの皆様、1年ぶりのご無沙汰です!

 かつて「スポーツカード・マガジン」誌上で、2008年から行われてきたディーラーズ座談会も、とうとう12回目を迎えました。カード界のご意見番・佐伯篤氏を司会に、ミントからは、すっかりお馴染みとなった神田店の田村亮一店長と立川店の高橋高弥店長が今回も招集に応じてくれました。この顔合わせは2年連続2回目ということで、すっかり息の合った3人が繰り広げたトークバトル。

 平成から令和に変わった2019年を代表したのは、果たしてどんなカードなのか? 時おり脱線を繰り返しながらも、なんとか感動(?)のフィナーレを迎えた座談会の模様をお伝えします。全14回連載の第12回は、企画部門。皆さん、鳥肌にご注意を!

〈これまでの連載〉

福浦和也配布カード?

佐伯 次は【企画部門】。私はイチローをここで入れようと思ったんですけど、フォト部門で選ばれたので、それ以外を紹介しましょう。

 福浦和也の引退を記念して、ZOZOマリンで何枚かカードが配布されていたんですよね。枚数は相当出ているんですけど、試合に行かなければもらえないカードで、それがすごく人気でした。イベントは3日間行われて、日ごとに配られるカードも違っていたので、非常にいい企画だったと思います。福浦ファンはたまらないでしょう。

田村 私は企画で言うと、賛否両論を巻き起こしたエポック高級版の“マグホ旋風”を話題にしたいですね。これは直筆サインカードを専用のマグネットホルダーに収めて、そのまま商品に入れるというシリーズで、2019年は各チームの「スターズ&レジェンズ」で封入されました。

 これがどこから始まったかというと、2018年に発売された「ヤクルト初V40周年カード」が初めてで、事の始まりは、何とか高級感を出して、商品に箔をつけたいという苦肉の策だったと思うんです。それがなぜか、全チームに波及してしまったんですよね。

佐伯 それがまさにいまカードファンの間で危惧されていて、このままマグホが増えていくと、コレクションが大変なんですよね。そのうちコモン選手のマグホ入りサインも出てくるでしょうし、それをどうするのかという。さすがにケースを割って、中身だけ取り出すというわけにもいかないですからね。ただ、エポックも今後のことは考えているようで、ツイッターでアンケートを取って市場調査をしていましたから、来年以降の動きに注目しましょう。確かに、2019年の新機軸でした。

田村 でも、単純にアイテムとして考えると、大谷の「ONE & ONLY」が一番ですかね。マグホは功罪を伴っていますから。

高橋 私はラグビーをここで突っ込みたいと思っていたんです。ワールドカップに合わせて、タイミングよく発売してくれた商品だったので。ただ、大谷選手の「ONE & ONLY」も10万円を超える個人セットは今後できるのかなというレベルなので、こちらもありかなとは思います。

田村 企画ということを本来の意味で言えば、例えばラグビー日本代表は、はっきり言ってしまえば既定路線なんですよね。これまでトップリーグカードを続けてきたBBMなら出すだろうと。対して、何もないところから企画を考えて、例年とは違うタイミングで商品を出したということでは、やっぱり「平成」が最高の企画だったと思います。

佐伯 ただ、平成が終わるのはだいぶ前に決まっていましたからね。昭和から平成の時みたいに、急なタイミングではなかったです。

田村 ただ、あのドンピシャのタイミングで「インフィニティ」クラスの商品を、しかも野球シーズンの真っただ中に送り出してくるというのは、すごいインパクトがありました。

佐伯 悩ましいですね。

田村 何を選ぶべきなんでしょう。

佐伯 10万円以上の商品があれだけ売れたということで、大谷にしておきますか? いまの流れなら、「平成」はスポーツカード大賞の最有力候補でしょう。大谷の「ONE & ONLY」も、やっぱりどこかに入れておきたいですし。

田村 大谷は、企画かインパクトのどちらかなんですよね。

佐伯 インパクト部門はどちらかというと、あまり真面目なものは選ばないという風潮がありますから(笑)。

田村 インパクト部門にふさわしいネタが残っているのであれば、私も企画部門は大谷で賛成です。

高橋 12万円で1ボックスに直筆サインカード1枚とメモラビリアカード1枚、さらにレギュラーが3枚入っていました。2ボックスで1ケースでしたが、1of1カードなどもあったので、高額にもかかわらず満足度は高い内容で、私もふさわしいと思います。

田村 あの価格の商品をカープの中﨑でやったら文句なしの企画大賞なんだろうけど、いったい中﨑の何が入れれば、商品として成り立つのか(笑)?

佐伯 それこそ、マンションとか車のカギが入っているんじゃないですか(笑)?

田村 それなら、あってもいいかもしれないですね(笑)。

☆企画部門☆

エポック2019大谷翔平オフィシャルコレクション

「THE ONE & ONLY」

画像: 福浦和也配布カード?

「10万円以上の商品があれだけ売れた。大谷もどこかで入れておきたい」(佐伯)

▷▷▷次回は、インパクト部門です!


This article is a sponsored article by
''.