BBMカードの2020年版球団別チームパックは、読売ジャイアンツの登場です。デザイン性の高さ、こだわりの写真、インサートカードの高級感など、巨人カードならではの魅力は今年もパワーアップしています。

GIANTS PRIDEで背番号枚数限定のフォトカードが久々に復活!
クロス箔サインにはコンボ版に加えて、トリプル版が初登場!

 洗練されたデザインとバリエーション豊富なインサートカードで定評のあるジャイアンツカードが今年も好評発売中です。

 絶大な人気を残り、チームの連覇とともに自身の2000安打をめざす坂本勇人選手は、3枚組の特別サブセットを企画しました。定番の「GIANTS PRIDE」も健在。カードファンに人気の高い花火柄パラレルに加えて、背番号枚数限定で久しぶりとなるフォトカードが復活していますよ。「CROSS FOIL SIGNING」は昨年初登場したコンボ版の他にトリプル版も追加され、より豪華に。

 注目の3Dカード「TRIPLEX 2020」は、今年は趣向を変え、首脳陣が登場です。原辰徳監督、元木大介、吉村禎章両コーチの現役時代と現在の写真を組み合わせて、チェンジング方式を採用しています。もちろん、12球団共通インサートの「Phantom」も18種類をラインアップ!

 さらに、メモラビリアカードは岡本和真選手、吉川尚輝選手、小林誠司選手、大城卓三選手のバットで制作され、コンボ版、カルテット版も展開されています。ライトグリーン箔が追加され、4段階に増えたレギュラーの箔サインパラレルなど、こだわり満載です。

 実際にプロ野球を観戦できるのはもう少し先になりそうですが、カードを開封して楽しみに待ちましょう!

2020年5月発売
全コレクション 154種
1パック(6枚入り) 価格(本体400円+税)
1ボックス(20パック入り) 価格(本体8,000円+税)

LINE UP

☆レギュラーカード☆
□レギュラー 68種
※27種に金箔(各100枚限定)、ライトグリーン箔(各75枚限定)、ホロ箔(各50枚限定)、オレンジ箔(各25枚限定)の箔サインパラレル版あり
□マスコット/チェックリスト 1種
□FUTURITY STAR 3種
□GENEALOGY OF NUMBER 3種
□REVENGERS 3種
□ROAD TO 2000 3種

☆インサートカード☆
□GIANTS PRIDE 2020 9種
※各50枚限定のホロ紙版、各25枚限定の花火版あり
□THE GIANT STARTERS 3種
※各50枚限定のホロ紙版、各25枚限定の花火版あり
□THE THREE KINGS 3種
※各50枚限定のホロ紙版、各25枚限定の花火版あり
□THE NEXT GUYS 3種
※各50枚限定のホロ紙版、各25枚限定の花火版あり
□CROSS FOIL SIGNING 3種
※各15枚限定
□COMBO CROSS FOIL SIGNING 3種
※各10枚限定
□TRIPLE CROSS FOIL SIGNING 3種
※各5枚限定
□TRIPLEX 2020 3種
※各25枚限定
□Phantom 18種
※各25枚限定

☆スペシャルインサートカード☆
□GIANTS PRIDE PHOTO CARD 9種
※各背番号枚数限定
□メモラビリアカード 7種

※チェックリスト、直筆サインカードの枚数は下記をご覧ください

Voice from Editor 「坂本コンプ」をねらえ!

 昨年MVPを受賞し、チームリーダーとして原監督の信頼も絶大な坂本勇人内野手。今季は自身にとっても2000安打をめざすシーズンで、新型コロナウイルスによる開幕延期のため、最年少記録での到達は難しい情勢となりましたが、それを記念するサブセット3種を企画しました。

 それぞれプロ初安打、1000安打、1500安打の時の写真を使用しています。ここに紹介したカード画像はプロ初安打のものですが、当時は背番号も「61」で、体の線もまだ細いのが分かるかと思います。ぜひ、3種を集めてみましょう。

 この他にも、レギュラーに始まり、各種インサートにもラインアップされ、その種類数はチーム最多、なんと11種を数えます。パラレル版を含めればさらにバリエーションも増え、コンプリートは至難の業。12球団でも屈指の人気選手なので、少数シリアルのカードはかなり注目を集めそうですね。

画像: G79 坂本勇人

G79 坂本勇人


This article is a sponsored article by
''.