千葉・北小金ボウルで行われているJPBA2020レギュラーツアー開幕戦「JPBA WOMEN’S ALL☆STARS GAME 2020」は予選ラウンドロビン前半12Gが終了。
9勝3敗の本間由佳梨(46期)がトータル2651(AVG220.91)、521ポイント(P)獲得でトップに立った。2位には坂本かや(49期)が451Pで続く。

以下、3位はディフェンディングチャンピオンの姫路麗(33期)で450P、4位は川口富美恵(32期)で442P。決勝ステップラダー進出圏内の5位は松永裕美(37期)で392Pとなっている。
明日2日、予選ラウンドロビン後半12Gと決勝ステップラダーが行われる。

おすすめ記事

ボウリング・マガジン 2020年2月号


This article is a sponsored article by
''.