元世界3階級制覇王者で、現在、長谷川穂積フィットネス&ボクシング(兵庫県神戸市)を主催している長谷川穂積さんが、自身の経験を元にしたメニューをプログラムし、オンラインで誰でもトレーニングできるオンラインジム、『HOZUMI METHOD オンラインボクシング』(通称「おうちボクシング」)を4月10日からスタートする。

上写真=すでに昨年から動画撮影を続けてきたという長谷川さん

 長谷川さんが、自身のジムで実践している「ボクシングメソッド」のトレーニングをオンラインで受けられる。これは、一般ファンだけでなく、現役選手にとっても大変貴重、かつ大きな朗報である。

「『神戸のジムには遠くて行けないので、オンラインでやってもらえませんか?』という声をよくいただいて、去年の9月から4月開設を目指して動画を撮影して準備を進めてきました。このご時勢になってタイミング的に(開設は)どうかと迷いましたが、ここをメドにしてきたので、いま、自分たちにできることを、と考えてスタートすることにしました」(長谷川さん)

 ところで、長谷川穂積式ボクシングメソッドとは、どんなものだろうか。

「ひとつは僕が現役時代、ボクシング以外にやっていた基本のトレーニングです。また、ボクシング自体は有酸素運動と無酸素運動が混合している。打っている時は息を止めているし、ハアハア言いながら練習するものもある。有酸素と無酸素が組み合わさり、シェイプアップにもつながるし、健康維持にもつながる。うちの女性コースには70代の方もいて、最初はできなかったことを、続けることでできるようになっています。(オンラインでも)ボクシングのフォームを教えたり、いずれは登録してくれた人とオンライン中継でもやっていけたらいいかなと思っています」

画像: 長谷川さんは、現役時代と変わらないスタイルを保っている

長谷川さんは、現役時代と変わらないスタイルを保っている

 ホームページから会員登録、ログインし、①ストレッチ②ウォーミングアップ③有酸素運動④筋トレ⑤ボクシングメソッドの5つの項目それぞれに10個~15個(現在)のトレーニングメニューがあり、それらを組み合わせて自分のオリジナルコースをつくることができる。
 1つのトレーニングは1、2分ですべて組み合わせても5分から10分程度。PC、スマートフォンからアクセスでき、簡単に自宅でできるものとなっている。

 動画は長谷川さんとジムのトレーナーが出演して、一緒にトレーニングができるようになっている。プランを上げるとメニューが増え、負荷も上がる。メニューは随時アップデートされる方向。また、長谷川さんがミットを持ち、バーチャルでミット打ちを体験できる動画もアスリートプランに追加される予定。将来的には、ライブ動画配信で、ジム内から一緒にトレーニングができるような趣向も計画しているという。

画像: トレーニングはボクシングだけにとどまらない

トレーニングはボクシングだけにとどまらない

 現在、新型コロナウイルスの影響により、世界中が大混乱に陥っている。長谷川さんは、身動きの取れないこの状況下の、現役ボクサーに想いを馳せつつ、心を奮い立たせてくれるようなメッセージを残す。

「ボクサーも興行的にいつ試合ができるかわからない。食えるボクサーはいいけど、試合がないと食えないボクサーがおそらく8割はいる。そういう立場のことを考えると厳しい状況だと思う。でも、誰が悪いわけでもない。いまはアスリートだからどうという時期ではないと思います。結局、野球もサッカーもボクシングもすべて、自然災害や見えない敵には、僕も含めて無力なんだと思い知らされた。でも、無力でも何もしないわけにはいかない。今回のオンラインジムは、これに向けて作ったわけではないけど、僕だけじゃなくYouTubeなど家でできることを野球選手やサッカー選手も動画を上げたり、外出や手洗いについてアスリートがメッセージを出したりしている。野球がうまい、ボクシングがうまいということじゃなく、別の形でアスリートが力を発揮している。(やれることとは)そういうことなんだと思う。アスリートにとっての1ヵ月、2ヵ月はとても大きいのに、それどころじゃなく先の見えないトンネルにいる。でも、この時代に生きている人すべてが乗り越えていかないといけない壁だと思う。このウイルスが収束したときに、逆にこの時期があったおかげで、またスポーツができるありがたさを知るでしょう。当たり前のことが当たり前じゃないとわかって、よりいい人生を送らないとダメだと思う。当たり前じゃないことを、僕もいま、感じています」

■オンラインジム概要
名称 『HOZUMI METHOD オンラインボクシング』(通称「おうちボクシング」)
開始日 4月10日午前10時~
URL www.hozumi-online.com
料金 スタータープラン 月額500円(使用メニュー20個、計210通り)
   スタンダードプラン月額980円(同40個、495通り)
   アスリートプラン 月額1480円(同60個、1820通り)
    ※税別
無料開放 無料お試しプラン(20種類、210通り)で、4月10日AM10時~5月末まで

おすすめ記事

ボクシング・マガジン 2020年4月号


This article is a sponsored article by
''.