株式会社ToeSoxJapanが、2020年8月よりヨガ、ピラティスなどのハイ・パフォーマンスウエア「TAVI NOIR APPAREL」を日本発売開始すると発表。発売に先立って12月15日には、ピラティスラボ代官山スタジオにて、2020オータム・ウインターコレクションの内覧会が催され、インストラクターによるピラティスの実演とともに、新商品が紹介された。

日本の医療分野におけるピラティス

 新ブランド「TAVI NOIR APPAREL」(タビノワール アパレル)を日本で発売する株式会社ToeSoxJapan(福岡市、代表:武田万紀子)は、ピラティスを日本の医療分野に最初に取り入れた武田淳也(スポーツ整形外科医)が理事長を務める、(医)明和会 整形外科スポーツ・栄養クリニック(代官山・福岡)のグループ会社。
 ToeSoxといえば、アメリカ・カルフォルニア発の、5本指グリップソックスとして、世界的に知られ、ヨガやピラティスを行う方々には圧倒的な人気を誇るブランド。
 自身もピラティス指導者であり、Motor Control:ビヨンドピラティスを考案・啓発を進める武田淳也医師が、アメリカで行われるピラティスのコンベンションに参加した際にその品質の良さにほれ込み、当時の社長から日本での取り扱いを勧められたこともあって、ピラティスを行う環境をよりよいものにするために日本代理店である株式会社ToeSoxJapanを設立した経緯がある。

 新ブランド「TAVI NOIR APPAREL」は、lululemon・NIKE等トップブランドにて、有名デザイナーたちとともに高感度のアパレル商品を発信してきた、クリエイティブディレクターによって誕生したウェア。特徴は、厳選素材を使った高機能で、洗練されたデザインを採用している。

 2020オータム・ウインターコレクションについては、「PROPER」と「REBELLION」 2つのデリバリーで展開される。
 デリバリー1の「PROPER」は、クラシックバレエで使われるカラーパレットで色の展開が豊富。スッキリしたシルエットであり、細部にメッシュを使っている。また、スタジオの行き帰りにも着られるウエアであることにも力を入れているもの。
 一方、デリバリー2の「REBELLION」は、ダークカラーで展開され、ディテールにスラッシュ(切れ目)が入ったアーバンな印象。クロップト・シルエット(ショート丈)であることも特徴の1つ。
 2020オータム・ウインターコレクションは8月と10月に発売される予定。

33Threads:https://www.thirtythreethreads.com/
ToeSoxJapan:https://www.toesox-japan.com/

画像: 日本の医療分野におけるピラティス

 

画像: デリバリー1のトップス(右:ピンク)はスタジオへの行き帰りにぴったり。デリバリー2のオットマンベルベット生地(横に太い畝がある織物)のスエット(左:グレー)はシャープなデザイン

デリバリー1のトップス(右:ピンク)はスタジオへの行き帰りにぴったり。デリバリー2のオットマンベルベット生地(横に太い畝がある織物)のスエット(左:グレー)はシャープなデザイン

画像: 【健康一番けんいち】TAVINOIR APPAREL 2020オータム・ウインターコレクション内覧会_ピラティス_ youtu.be

【健康一番けんいち】TAVINOIR APPAREL 2020オータム・ウインターコレクション内覧会_ピラティス_

youtu.be

This article is a sponsored article by
''.