2月8日にフランスで開幕したグランドスラム・パリ、1日目は男子60kg級、66kg級、73kg級、そして女子48kg級、52kg級、57kg級、63kg級の7階級が行われた。日本勢では男子60kg級・永山竜樹(了德寺大学職)と73kg級の橋本壮市(パーク24)が優勝、女子は48kg級・古賀若菜(南筑高)、63kg級・鍋倉那美(三井住友海上)が銀、52kg級・志々目愛(了德寺大学職)、57kg級・鍋倉那美(三井住友海上)、63kg級・土井雅子(JR東日本)が銅メダルを獲得、健闘を見せた。2日目は残りの男女7階級が行われる。

※写真上=60kg級表彰、左から2位・アブラゼ、2位・永山、3位・スメトフ、ダシュダワー

写真◎IJF

【男子】

画像: 【男子】

※写真上=73kg級決勝
写真◎IJF

◆60kg級

優勝 永山竜樹(日本)

2位 Y.アブラゼ(ロシア)

3位 Y.スメトフ(カザフスタン)

3位 A.ダシュダワー(モンゴル)

◆66kg級

優勝 アン・バウル(韓国)

2位 キム・リーマン(韓国)

3位 G.ザンタラヤ(ウクライナ)

3位 B.ヨンドンペレンレイ(モンゴル)

   相田勇司/4回戦敗退

◆73kg級

優勝 橋本壮市(日本)

2位 Z.スマグロフ(カザフスタン)

3位 K.トゥラエフ(ウズベキスタン)

3位 T.ツェンドオチル(モンゴル)

    海老沼 匡/5位

【女子】

画像: ※写真上=48kg級決勝

※写真上=48kg級決勝

写真◎IJF

◆48kg級

優勝 D.ビロディド(ウクライナ)

2位 古賀若菜(日本)

3位 M.クレマン(フランス)

3位 U.ムンフバット(モンゴル)

◆52kg級

優勝 D.クラスニキ(コソボ)

2位 O.ジフリダ(イタリア)

3位 志々目 愛(日本)

3位 L.ピメンタ(ブラジル)

◆57kg級

優勝 C.デグチ(カナダ)

2位 S.ドルジスレン(モンゴル)

3位 玉置 桃(日本)

3位 N.ジャコワ(コソボ)

◆63kg級

優勝 C.アグベニュヌー(フランス)

2位 鍋倉那美(日本)

3位 土井雅子(日本)

3位 T.トルステニャク(スロベニア)

関連記事

おすすめ記事

近代柔道 2020年2月号


This article is a sponsored article by
''.