ヨーロッパオープン・オーバーヴァルトが、2月15日と16日にオーストリアで開催された。今大会、日本からは全日本学生チャンピオンを中心に男子8名が参戦。金3、銀1、銅2のメダルを獲得した。

※写真上=全日本学生60kg級優勝の納庄兵芽(天理大3年)が、5試合すべて一本勝ちで栄冠に輝いた
写真/BBM

結果

100kg超級
木元 拓人(日本大4年)優勝
松村 颯祐(東海大2年)2位

100㎏級
山口 貴也(日本大2年)2回戦敗退
神垣 和他(明治大2年)2回戦敗退

81㎏級
渡邊 神威(東海大3年)3位

73㎏級
島田隆志郎(國學院大4年)3位

66㎏級
内村 光暉(東海大4年)優勝

60㎏級
納庄 兵芽(天理大3年)優勝

画像: ※写真上=100kg超級の学生王者・木元拓人が、松村颯祐との日本人対決を制して金メダル 写真/BBM

※写真上=100kg超級の学生王者・木元拓人が、松村颯祐との日本人対決を制して金メダル
写真/BBM

画像: ※写真上=66kg級は内村光暉が、全6試合のタフマッチをサバイバルして頂点に立った 写真/BBM

※写真上=66kg級は内村光暉が、全6試合のタフマッチをサバイバルして頂点に立った
写真/BBM

関連記事

おすすめ記事

近代柔道 2020年2月号


This article is a sponsored article by
''.