3月19日に全日本柔道連盟の第2回新型コロナウイルス感染症対策委員会が開催され、4月12日に大阪で開催予定だった全日本カデ体重別選手権大会の中止が決まった。

※写真上=3月15日に無観客で行われた全日本選手権東京都予選
写真◎近代柔道

第2回新型コロナウイルス感染症対策委員会で決まった内容は以下の通り。

(1)4/4-4/5 全日本選抜体重別選手権大会(福岡国際センター)

   検温を行うなど感染拡大防止措置を講ずる。

   役員の一部に自粛を要請。入場方法は委嘱されている役員に別途通知する。

(2)4/12 全日本カデ体重別選手権大会(東和薬品ラクタブドームサブアリーナ)

   中止とする。世界カデの代表選考については別途選考会等を検討する。

また、3月3日付けで発信した練習の自粛についてですが、引き続き自粛要請を発信いたします。期間については、本日の政府方針を参考に決定いたします。

おすすめ記事

近代柔道 2020年4月号


This article is a sponsored article by
''.