この連載の第1回で登場し、たくさんの方にご覧いただいたのが羽生結弦。前回は四大陸選手権コレクションだったが、今回は趣向を変えて「氷を降りた羽生結弦」がテーマ。2019年の試合から厳選したオフショットをたっぷりご覧ください。

撮影/解説◎毛受亮介

上写真=2019年9月13日 オータムクラシック・インターナショナル
=カナダ・オークビル シックスティーンマイル・スポーツコンプレックス
SONY ILCE-9 70-200mm f2.8 1/640秒 ISO4000
 
「先シーズンの初戦、ショートプログラムを終えた後の囲み会見です。汗も引かないうちに行われましたが、真摯に質問に答える姿が印象的です」

画像: 2019年9月14日 オータムクラシック・インターナショナル =カナダ・オークビル シックスティーンマイル・スポーツコンプレックス SONY ILCE-9 70-200mm f3.2 1/320秒 ISO6400

2019年9月14日 オータムクラシック・インターナショナル

=カナダ・オークビル シックスティーンマイル・スポーツコンプレックス

SONY ILCE-9 70-200mm f3.2 1/320秒 ISO6400

「フリーの演技に臨む直前、会場の通路をまっすぐ歩く。集中した表情で、周りの空気も引き締まった感じがします。そんな時に撮ってごめんなさい、と思いながら、でも撮ってます…」

画像: 2019年9月14日 オータムクラシック・インターナショナル =カナダ・オークビル シックスティーンマイル・スポーツコンプレックス SONY ILCE-9 70-200mm f2.8 1/5000秒 ISO800

2019年9月14日 オータムクラシック・インターナショナル

=カナダ・オークビル シックスティーンマイル・スポーツコンプレックス

SONY ILCE-9 70-200mm f2.8 1/5000秒 ISO800

「表彰終了後、特別に記者会見が設定され、会場へと向かいます。コンコースを歩いているだけなのに絵になってしまう…」

画像: 2019年10月27日 ISU GPシリーズ第2戦 スケートカナダ =カナダ・ケロウナ プロスペラ・プレイス CANON EOS-1D X 70-200mm f2.8 1/400秒 ISO4000

2019年10月27日 ISU GPシリーズ第2戦 スケートカナダ

=カナダ・ケロウナ プロスペラ・プレイス

CANON EOS-1D X 70-200mm f2.8 1/400秒 ISO4000

「すべての演技が終わった翌日、会見での一コマ。内容も成績も非常に良かったので、リラックスした雰囲気でした」

画像: 2019年11月23日 ISU GPシリーズ第6戦 NHK杯 =北海道・札幌 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ CANON EOS-1D X 70-200mm f3.2 1/2500秒 ISO400

2019年11月23日 ISU GPシリーズ第6戦 NHK杯

=北海道・札幌 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ

CANON EOS-1D X 70-200mm f3.2 1/2500秒 ISO400

画像: 2019年11月23日 ISU GPシリーズ第6戦 NHK杯 =北海道・札幌 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ CANON EOS-1D X 70-200mm f3.2 1/1600秒 ISO400

2019年11月23日 ISU GPシリーズ第6戦 NHK杯

=北海道・札幌 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ

CANON EOS-1D X 70-200mm f3.2 1/1600秒 ISO400

「朝、練習のため会場入り。この大会では、選手はバスを降りてからウォームアップ会場まで数分歩く、という動線でした。そこでとらえた2カットを紹介します。景色も良く、木々も色づいていて、あたかも撮影会の様相。各カメラマンも散り散りになって画作りに勤しんでいました」

画像: 2019年11月23日 ISU GPシリーズ第6戦 NHK杯 =北海道・札幌 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ CANON EOS-1D X MarkⅡ 400mm f2.8 1/500秒 ISO4000

2019年11月23日 ISU GPシリーズ第6戦 NHK杯

=北海道・札幌 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ

CANON EOS-1D X MarkⅡ 400mm f2.8 1/500秒 ISO4000

「すべての演技が終わった後の記者会見。質問に答える少し前に、ふと見せる静かな表情をとらえました。コメント力も羽生選手の魅力のひとつで、シャッターを切りながらそれを聞くのも楽しみなのです」

画像: 2019年12月19日 全日本選手権大会 =東京・渋谷 国立代々木競技場第一体育館 CANON EOS-1D X MarkⅡ 70-200mm f3.2 1/2500秒 ISO4000

2019年12月19日 全日本選手権大会

=東京・渋谷 国立代々木競技場第一体育館

CANON EOS-1D X MarkⅡ 70-200mm f3.2 1/2500秒 ISO4000

「演技がない日の練習終わり。いまにも雨が降りそうな東京の空の下、帰路に着くところです。連戦の疲れが溜まっているはずで、無事であれ、とその背中を見て強く願いました」

画像: 019年12月20日 全日本選手権大会 =東京・渋谷 国立代々木競技場第一体育館 SONY ILCE-9 70-200mm f4.5 1/1250秒 ISO800

019年12月20日 全日本選手権大会

=東京・渋谷 国立代々木競技場第一体育館

SONY ILCE-9 70-200mm f4.5 1/1250秒 ISO800

「この日はショートプログラム。前日とは違ってよく晴れた朝でした。玄関前に長く伸びた影とともに、歩いてくる羽生選手を撮ろうと思いましたが、送迎車が思ったより近くに止まって、アップ目にしか撮れませんでした。まあ、これはこれで良かったかな。なかなか思い通りにはいかないのも、撮影の楽しみの一つです」

画像: 2019年12月22日 全日本選手権大会 =東京・渋谷 国立代々木競技場第一体育館 SONY ILCE-9 70-200mm f2.8 1/800秒 ISO4000

2019年12月22日 全日本選手権大会

=東京・渋谷 国立代々木競技場第一体育館

SONY ILCE-9 70-200mm f2.8 1/800秒 ISO4000

「全演技後、記者会見での笑顔です。さすがの羽生選手も疲労は隠せず2位に終わりましたが、ケガなく無事に終わり、こんなに素敵な笑顔が見ることができてホッとしました。いまだに始まりが見えない来シーズンですが、みなさんに素晴らしい演技と笑顔を見せてほしいものです!」

おすすめ記事


This article is a sponsored article by
''.