新日本1・4&1・5東京ドームほか
19→20年末年始の34大会をリポート

「週刊プロレスmobileプレミアム」にて本日(8日)発売の週刊プロレス最新号(2020年1月22日号/No.2047)が配信されました。

 今週号の掲載内容は…19→20年末年始プロレス界総決算34大会リポート/新日本1・4&1・5東京ドーム2DAYSで内藤哲也が史上初のIWGP2冠王者になるも…/潮崎がGHC王者に/宮原2ケタ防衛へ王手ほか。

画像: 週刊プロレス2020年1月22日号(No.2047)

週刊プロレス2020年1月22日号(No.2047)

「週刊プロレスmobileプレミアム」は月額999円、加入月0円。バックナンバーもぞくぞく追加中!

「週刊プロレスmobileプレミアム」は、従来の「週刊プロレスmobile」に加え、毎週水曜午前0時に最新の「週刊プロレス」を電子版で読むことができます。

 価格はなんと月額999円(税別)。「週刊プロレスmobileプレミアム」はクレジット決済になりますので、従来の「週刊プロレスmobile」の携帯電話会社のキャリア決済では加入できなかった皆様も入会可能。スマートフォン、タブレットでいつでもどこでも「週刊プロレス」と「週刊プロレスmobile」を読むことができます。しかも、加入月は0円!(※「加入月0円」は初回のみ)。

 さらに、2015年9月より約4年間分の「週刊プロレス」のアーカイブも閲覧できます(一部を除く)。その他のバックナンバーも随時、追加中。各号に目次機能もついており、読みたいページにすぐアクセスできます。また、ワード検索もあり、お気に入りの選手や団体の記事にすぐたどり着けます。

 登録方法は簡単3ステップ! 週刊プロレスmobile内に表示される「週刊プロレスmobileプレミアム」案内ページの「プレミアム版に登録」をタップし、①メアドとパスワードを登録、②クレジットカード情報を登録、③アンケートにご協力いただき…登録完了!

 プロレスファンにとって超お得な「週刊プロレスmobileプレミアム」を、ぜひご利用ください!

↓「週刊プロレスmobileプレミアム」1月22日号/No.2047

↓「週刊プロレスmobileプレミアム」案内ページ


This article is a sponsored article by
''.