ゆっくりランを楽しむことにかけては右に出る者がいないパッパラー河合さんが、12月8日に開催されるJALホノルルマラソンに挑戦します。還暦を目前にした爆風スランプのギタリストが、制限時間がなく、自分のペースで楽しむことができるリゾートマラソンへの日々を綴ります。

ホノルルがオレを呼んでいる!

ふぅ・・・疲れた・・・

よっこらしょっと・・・(座る)

いや~イイ汗かいたなぁ・・・ゴシゴシ(汗ふき)

ガタンッ(冷蔵庫)・・・プシュ~!

グビグビッ・・・プハァ!

ゴキュゴキュ・・・クッハァ!

ああ美味しい! 生き返ったわぁ・・・

ん・・・? おっと失礼!

ちょうど今、ジョギングから帰ってきまして

ちょいと一杯やってくつろいでました、ハイ

いやね、最近は朝晩、冷え込んできたでしょ?

ちょうどイイんですよ、ジョグするにはね

え? 走った後にビールは良くない?

ああ、さっきのプシュ~! ですね

違いますよ、あれは炭酸水ですよ

オレね、お酒ダメなんですよ、エエ

すっごい飲むんでしょ? なんて言われるんですけどね

疲れてるようなので無理をしないで?

いやいや、疲れたと言っても、たいしたことないです

だってね、オレには大きな目標がありますからね

「疲れた」って概念がないんです

その目標とはなにか? 知りたい?

そうですか・・・それは・・・

JALホノルルマラソン!

ま、このコラムのサブタイトルが「Road to Honolulu Marathon」ですから

ミエミエのバレバレですけどね

ま、ホノルルを完走するための練習ですからね

全っ然、つらくないです

いや、むしろ楽しいです

ホノルルがオレを呼んでますからね

どれぐらい呼ばれてるかと言いますと

いつも練習で走る道には電柱が立ち並んでます

オレには電柱がワイキキビーチのヤシの木に見えます

それぐらいです、エエ

画像: ホノルルがオレを呼んでいる!

この写真は去年のワイキキビーチです

ヤシの木がオレに言うんですよ

「また来年も会おうな・・・アロ~ハ!」ってね

まあオレぐらいハワイ通になると

ヤシの木の気持ちもわかるんですよ

JALホノルルマラソンまで、あと40日か・・・

ところで新曲「ホノルル♡ラブラン」聴いてくれました?

聴いてない?

あああ・・・ショックだわ・・・

すっごいショックだわ・・・

実はオレと中野くん公式アーティストなんですよ

走って「歌う」んですよ

どちらかと言うと歌がメインなんですよ

ココ ↓ で配信中なので聴いてくださいよ~

お願いしますよ~

それでは皆さん! ホノルルで会いましょう!

パッパラー河合さん
千葉県出身。
1984 年に爆風スランプのギタリストとしてデビュー。
1996 年ポケットビスケッツから自らの出身地、柏市の御当地アイドル・コズミック☆倶楽部まで様々な音楽プロデュースを手掛けている。近年はマラソンにも取り組んでいて、『ランニングマガジン・クリール』(ベースボール・マガジン社)で、コラムを 5 年前から執筆中。フルマラソンのベストは5時間45分。ホノルルマラソンは、49回目のフルマラソンになる予定。

JALホノルルマラソン2019オフィシャルソング

 サンプラザ中野くん作詞、「ぱっぱらーハワイ」ことパッパラー河合さんが作曲/編曲したJALホノルルマラソン2019オフィシャルソング「ホノルル♡ラブラン」。レースウィークのホノルルでは、スペシャルライブも実施されます。パッパラーさんは、サンプラザ中野くんとともに、参加ランナーの交流の場となる「アロハフライデーナイト」のメインアーティストとして登場します。

画像: JALホノルルマラソン2019オフィシャルソング決定! www.youtube.com

JALホノルルマラソン2019オフィシャルソング決定!

www.youtube.com

アロハフライデーナイトで生の演奏を聞こう

「アロハフライデーナイト」は12月6日(金)開催。参加ランナーはもちろんのこと、応援でハワイに来た家族や友人も一緒に楽しむことができる BENTO ボックス付のオフィシャルパーティーです。2人のパワフルで熱いステージを楽しみましょう。オフィシャルソングはもちろん、名曲『RUNNER』も聞けるはず!

JALホノルルマラソン 第2期エントリーを受付中!

 ホノルルマラソン協会日本事務局では、現在、第2期エントリーを受け付けています。大会公式サイトからお申し込みください。

おすすめ記事

ランニングマガジン・クリール 2019年11月号


This article is a sponsored article by
''.