ゆっくりランを楽しむことにかけては右に出る者がいないパッパラー河合さんが、12月8日に開催されるJALホノルルマラソンに挑戦します。還暦を目前にした爆風スランプのギタリストが、制限時間がなく、自分のペースで楽しむことができるリゾートマラソンへの日々を綴ります。

完全にストレス発散させるのは南の島しかない

現代はストレス社会なんですよね

毎日、満員電車に乗る

あれって相当なストレスだと思います

一日の始まりからストレスMAX!ですよ

え? アンタは電車に乗らないだろうって?

いやいや、オレは電車派なので結構乗るんです

朝の羽田空港に集合とかね、電車です

朝の東京駅に集合とかもね、電車です

ガタンガタンッ・・・電車がホームに入ってくる

満員だ・・・でもこの電車に乗らねばイカンのだ!

だが駅員が叫んでいる

「次の電車が来てます! 無理なご乗車おやめ下さい!」

無理はやめろ? 何を言いうか!

次の電車だって満員なんだから同じコトだ

所詮、ムリなんだ、無理に乗ってるんだ

よし、オレはこの電車に乗るぞッ!

オレはクツ一足分のスペースに片足を入れる

そして体を反転させ、お尻と背中を使って

グイグイと体を満員電車に押し込んでいく

よし、乗ったぞ!ハ~ッハッハッハ!

クツを入れてから乗り込むまで4秒だ

どうよ? オレの満員電車乗車術! 恐れ入ったか!

再び駅員が叫ぶ

「ドア閉めま~す! 駆け込み乗車はおやめ下さい!」

そうそう、駆け込みは危険だよ、やめなさ・・・

イカン! 45才ぐらいのサラリーマンが駆け込んでくる!

イカン! ヤツはこの入口を狙ってる!

あああ・・・オレの前にもぐりこもうとしているッ!

ちょっと! ヤメ・・・ドスッ!

オレはヤツにボディアタックされた

入口付近に立ってるとコレがあるんだよなぁ

あのね、それ、危険なタックルだよ

腰より上は反則だよ

ヤツは1秒で超満員電車に乗り込んだ

ヤツは一流の企業戦士に違いない、流石だな

♪24時間! 戦えますか~! 古いなぁ・・・

まあ、そんなストレスMAXの生活を送っている毎日

どこかで発散させないといけない

ストレスは心臓に悪い気がする

やっぱり一番イイのは旅

どこがイイ? 沖縄? 北海道? 京都?

いやいや・・・ハワイしかないでしょ?

国内はやっぱりストレスがあるんですよ

完全にストレス開放させるのは南の島しかない

んで、安全で、楽しくて、手軽で、気軽で

しかも! マラソンもできるのはホノルルだけですッ!

え? 知ってた? JALホノルルマラソン知ってた?

さすが! 何でも知ってる! 企業戦士ですなぁ・・・

もしかしてアナタ、先日、オレにボディーアタックした人?

違う? ホントに? あっそう・・・

さあそんなワケでオレもトレーニングしてます

時間がないので夜中にジョギングです

画像: 完全にストレス発散させるのは南の島しかない

夜中のジョギングって良くないでしょうね

コレもストレスの原因ですよね

人間はね、日の出とともに起きて、日没とともに寝る

それがイイと思いますけどね

それができる人います? いませんよね

うん、みんなでホノルルに行ってストレスを洗い流そう

いや~楽しみだな!

それまではガンガンにストレス溜め込むので!

ホノルルで会おう!

パッパラー河合さん
千葉県出身。
1984 年に爆風スランプのギタリストとしてデビュー。
1996 年ポケットビスケッツから自らの出身地、柏市の御当地アイドル・コズミック☆倶楽部まで様々な音楽プロデュースを手掛けている。近年はマラソンにも取り組んでいて、『ランニングマガジン・クリール』(ベースボール・マガジン社)で、コラムを 5 年前から執筆中。フルマラソンのベストは5時間45分。ホノルルマラソンは、49回目のフルマラソンになる予定。

JALホノルルマラソン2019オフィシャルソング

 サンプラザ中野くん作詞、「ぱっぱらーハワイ」ことパッパラー河合さんが作曲/編曲したJALホノルルマラソン2019オフィシャルソング「ホノルル♡ラブラン」。レースウィークのホノルルでは、スペシャルライブも実施されます。パッパラーさんは、サンプラザ中野くんとともに、参加ランナーの交流の場となる「アロハフライデーナイト」のメインアーティストとして登場します。

画像: JALホノルルマラソン2019オフィシャルソング決定! www.youtube.com

JALホノルルマラソン2019オフィシャルソング決定!

www.youtube.com

アロハフライデーナイトで生の演奏を聞こう

「アロハフライデーナイト」は12月6日(金)開催。参加ランナーはもちろんのこと、応援でハワイに来た家族や友人も一緒に楽しむことができる BENTO ボックス付のオフィシャルパーティーです。2人のパワフルで熱いステージを楽しみましょう。オフィシャルソングはもちろん、名曲『RUNNER』も聞けるはず!

JALホノルルマラソン 第2期の締め切りは11月12日!

 ホノルルマラソン協会日本事務局では、現在、第2期エントリーを受け付けています。第2期の締め切りは、11月12日です。大会公式サイトからお申し込みください。

関連記事

ランニングマガジン・クリール 2019年12月号


This article is a sponsored article by
''.