すっかり秋の恒例アイテムとなったスポーツトレーディングカードの「INFINITY」。今年は4月に「平成」というタイトルで同様のアイテムをリリースしましたが、どちらもスポーツ総合出版社としてのBBMの総力を結集してお届けしています。2020年に向けてスポーツ熱の高まりは増すばかり。今年もご期待ください!

競技ジャンルも「無限大」のタイトルにふさわしく、
世界を究めたアスリートが勢ぞろい

 秋の定番としておなじみになった「オールスポーツカード」の2019年版が発売となりました。

 野球、陸上競技、大相撲、サッカーなど、ベースボール・マガジン社が専門誌を発行しているスポーツはもちろんのこと、「INFINITY=無限大」のタイトルに違わず、さまざまな競技のトップアスリートをカード化しています。「オールスポーツカード」のジャンルでは卓球、テコンドー、BMX、サーフィン、eスポーツ、フードファイトが今回、初登場となります。サーフィンの五十嵐カノア、eスポーツの梅原大吾、フードファイトの小林尊はいずれも海外を拠点に活躍されるなか、ご協力いただきました。

 競技・世代を超越する「INFINITY」ですが、2019年版は現役アスリートを例年よりも多くカード化しています。陸上競技、スイミング、水球、テニス、ソフトボール、柔道、バドミントン、バスケットボール、体操、卓球、ハンドボール、テコンドー、BMX、サーフィン、競輪など、来年の大舞台への出場、そして活躍が期待されるアスリートが登場しています。

 カードバインダーに並べると実に壮観です。ぜひコンプリートしてください!

2019年10月発売
全コレクション 241種
1パック(5枚入り) 価格(本体400円+税)
1ボックス(20パック入り) 価格(本体8,000円+税)

LINE UP

☆レギュラーカード☆
□レギュラー 92種
□コンボカード 3種

☆インサートカード☆
□GOLDEN SUNSHINE(メタルカード) 9種
□EXCITING STAR 9種
□HOTTEST 18種

☆スペシャルインサートカード☆
□直筆サインカード 縦版 39種
□直筆サインカード 横版 68種
□スペシャルコンボ直筆サインカード 3種

※チェックリスト、直筆サインカードの枚数は下記をご覧ください

Voice from Editor 写真集からのスマイル!

 制作を担当した私のような「アラフィフ」世代にとって、フィギュアスケート界のレジェンド、渡部絵美のカード制作に携われたことは至上の喜びです!

「絵美スマイル」と評された愛くるしい姿を活写したカットがどうしても見つからず、マネジメントをされている方に相談したところ、「ベースボール・マガジン社で昔、写真集を出していますよ」というお言葉をいただきました。「銀盤の妖精・渡部絵美」を1980年に刊行していました。その写真集からとびきりのスマイルをカード化しています!

画像: ES5 渡部絵美(フィギュアスケート)

ES5 渡部絵美(フィギュアスケート)

カード紹介

〈レギュラーカード〉

 大きくうねる波のデザインと清々しい色遣い。今年のINFINITYはカード化したアスリートの平均年齢が例年より低いことから、重厚感よりも躍動感を表現しました。

〈インサートカード〉

「HOTTEST」は全18種中16種に箔サインパラレルを設定しています。各200シリアルの金箔、150シリアルのブルー箔、100シリアルのグリーン箔です。ホログラム紙を用いた「EXCITING STAR」は全9種各60枚限定、メタルカードの「GOLDEN SUNSHINE」(エクスチェンジカード)は全9種各25枚限定となります。

〈スペシャルインサートカード 直筆サインカード〉

 レギュラーカード化した92名のアスリート中、81名の直筆サインカードがあります。陸上競技の7選手、柔道の6選手、バドミントン4選手、テニス、ソフトボール、ハンドボール、テコンドー、BMX、サーフィン、競輪、eスポーツ、フードファイトなど、初サインカードとなるアスリートがずらり。始球式カードではすでにサインカードに登場した小林陵侑(スキージャンプ)と張本智和(卓球)は、競技写真での初サインカードとなります。新日本プロレスの超人気ユニット「ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン」の全員、サインカードの設定があります。

開封動画はこちら!

YouTubeのBBM公式チャンネル、ぜひ登録をお願いします!

画像: 公式! 日本一早いBBM カード BOX BREAK 【132】BBM スポーツトレーディングカード INFINITY 2019 youtu.be

公式! 日本一早いBBM カード BOX BREAK 【132】BBM スポーツトレーディングカード INFINITY 2019

youtu.be

おすすめ記事


This article is a sponsored article by
''.